top 歌集 読書録 植物 愛蔵本 韓国 春待ち calender mail 掲示板

パクサと野遊会

2008年、7月から8月の韓国の旅。釜山−木浦と廻って、7月27日にソウルに到着。7月29日に、ソウル在住のききさんと二人で、イパクサ宅を訪問。
実に3年ぶりの再会でした。
その旅の日記からパクサとの交遊部分を採録しておきます。
2008年7月29日(火) イパクサDAY(^_^)
11日目

8時起床。
シャワー、洗濯。宿酔ではないが、やっぱりだるい。

10時にYMCA前でききさんと待ち合わせ、地下鉄でソッケに向かう。昨日の電話でパクサはまた引越ししたとのことで、地下鉄(正式には国鉄)「ソッケ(石渓)駅」で会うことにしたのだった。

パクサとは3年くらい会いそびれてた。特に理由があるわけではないが、直接パクサ宅に行くとそのまま泊まることになって、ほとんど自由旅行にならないということもあって、知らんふりしてたのだ。

今回はききさんと一緒だからかえって気楽だろうと思う。ソッケ駅から、また、ききさんの携帯でパクサに連絡して駅まで迎えに来てもらう。今度の住まいは1Fで、最近一緒にやってるといういハーモニカアジョシがいた。

パクサはMorris.のミニギターに興味津々。Morris.がちょこちょことポンチャック弾いたら、すぐさまキーボードとポンチャックマシーンで合わせる。ハーモニカアジョシも加わって、そのままポンチャックセッション大会(^_^)(^_^) パクサはMorris.がギター弾くのを初めて知って、ちょっと驚いたらしい。


自宅へ向かうパクサの後ろ姿

パクサ宅に着くやいなやポンチャックセッション\(^o^)/

ハモニカアジョシ(左)とパクサと記念撮影

Morris.のミニギターが気に入ったパクサ

パクサと2ショット

世界ゴリッパですね!!表彰状


1時間くらいセッションやって(^_^) どこか昼食にでも出ようと言ったら、それでは車で出ようということになった。Morris.としては、軽く近くの食堂で食事して別れようと思ってたのだが、こうなったら成り行き任せ(いつもそうだけど(^_^;))である。

ハーモニカアジョシの運転する車(どうやらハーモニカアジョシはパクサの運転手兼ねてるようだ)で、半時間ほど走って着いた所は山の中。後で聞いたら「トボンサン(道峰山)」らしい。ここの渓谷では、川の上に縁台を張り出してそこに料理が出てくる仕組みらしい。
パクサはいろいろ場所に文句付けて、やっと岩場の一角に席を決める。伝統民俗音楽の指導してる元気なハラボジやタレント志望?のアガシも合流。途中川に入って涼んだりしながら、鶏鍋、トットリムック、パジョンなど食べ、ビール飲んで、ミニギターでポンチャック大会(^_^)

途中派手なスタイルのミスキム登場。彼女はフリーレポーターで、明日の朝KBSの番組に出るから必ず見るようにとしきりに宣伝してた。とにかく、彼女はハイテンションで、Morris.が自分のことを「イルボン シンパラム」と紹介したら、えらく面白がって、二人で「トゥルリッヒ〜〜ッ!!」を連発して、イパクサが呆れてたくらいである(^_^;)

パクサは、ここはいまいち場所が良くないから場所を移そうという。Morris.は充分ここで楽しめると思ったが、この際パクサの言うとおりにする。
同じ川筋で店を移るのかと思ったら、また車に乗って(元気ハラボジは大型バイク!!)で、またひとしきり走って、着いた所がスラクサン(寿楽山?)というところ。前のところとそれほど変わりはないと思ったのだが、これも一興。

結局ここでも飲んで、海鮮鍋食って、歌って、大騒ぎしてしまった。ここはマッコリがあったので嬉しくなってかなり沢山飲んだような気がする(^_^;) パクサが途中でミニギターの一弦を切ってしまったが、今回はちゃんと替え弦持ってたので事なきを得た(^_^;)

11時にパクサ宅に着いて、そのあと渓谷2箇所での宴会。トータル6時間くらい歌い騒いでたことになる。流石にパクサはレパートリ尽きることがないし、もちろんプロだから、ノリも歌唱力も何もかもMorris.とは全然ケタが違うのだけど、いちおうMorris.にも花を持たせてくれるところは、流石である。Morris.も必死に楽譜追いかけて付いて行った(^_^;) それなりに努力は認めてもらえたようだ(^_^;) これが今回の「ポンチャック修行の旅」のハイライトになることだけは間違いないだろう。

「イパクサニムン ネ チェゴ ススンイムニダ」(李博士は我が最高の師匠です)\(^o^)/

7時前。そろそろお開きということで、車に乗って退出。途中地下鉄7号線マドゥル駅前でききさんと一緒に降ろしてもらう。


道峰山水上宴会場の川で

美味しかったトットリムック

メインディッシュ鶏鍋

韓国伝統音楽演奏家(右)も参加

第一宴会場、魚眼で

お姐さん片も参加

第二宴会場(^_^;)

パクサ弾き語り

濃すぎるカップル

歌いまくりの一日だった(^_^)
top 歌集 読書録 植物 愛蔵本 韓国 春待ち calender mail 掲示板