2002秋Morris.ヂョワヂョワ韓国日記
左からキムスイルさん、Morris.、イパクサ
2002/09/24--10/08
第一部 ソウル到着
第二部 忠清道の旅

第三部 バック トゥ ザ ソウル
2002秋の韓国日記テキスト版
スライドショー

韓国観光公社から「韓国関連日本のホームページコンテスト」に応募しないか、というメールを貰ったたのが、7月だった。

Morris.部屋の韓国ページは、旅行記や、雑文がメインであまりとりとめがないし、入賞はまず無理だろうが、参加賞に例の「Be The Red」の赤いTシャツでももらえたら、話のタネになるだろうくらいの軽い気持ちで、応募する由の返信メールした。

ところが、8月になって、なんとMorris.の韓国部屋が、銀賞に入賞したと言うニュースがぐいぐい酒場に、飛び込んできた。
どうやら韓国のポンチャック歌手、イパクサのページが評価されたみたいだ。
しかも、賞品は、日韓往復航空券と言う、美味しすぎるもの。

なかなか、観光公社から正式の通知が来なくてやきもきしたが、結果的には、無事にこれを利用しての旅行が実現した。
帰国日時も決めておかねばならないとのことで、2週間の旅とする事に決定。
何か拾い物をした感じの旅行だった。

ソウルではほとんどイパクサ宅に宿泊し、一緒について回ったり、ひとりで行動したりしたが、すっかり、お世話になってしまった。

途中5日ほど、扶余、公州、清州と忠清道を回ってきた。

旅行直前に、新しいデジカメを買ったので、嬉しがって撮りまくり、帰国してデスクトップに流し込んだら、600枚を超えていた^^;

旅行記は、ちびくろ(ノートパソコン)持参したので、だいたい毎日日記として打ち込んでいたから、帰国直後に旅行記アップできるだろうと思っていたのだが、あまりの写真の多さと、春待ちファミリーBANDの演奏が続いた事、それに、はっきり言って「飲みすぎ」がたたって、一向に作業がはかどらなかった。

写真を半分ほど削ったが、それでも、多すぎるので、三部に分けることにした。それぞれ1.5MB前後のサイズだと思う。
どうしても、いくらか大きなサイズで見てもらいたいもの10数枚は、クリックすれば見られるようにしておいた。こちらは、完全にMorris.の好みと、記念写真が中心になっている。

また、ダイヤルアップの方のために、テクスト版も別途にアップすることにした。
しかし、今回は、かなり画像がメインになってるので、良ければ、HDなどにダウンロードして、ゆっくり画像と共に楽しんでいただけるとありがたいと思う。

Morris.韓国部屋
top