キム・ヘヨン ニューアルバム レビュー 2002年版

2002年秋の韓国旅行の際、ソウルで、TOP MUSICのソパンソク社長に会いました。
そのとき頂いた新しいキムヘヨンアルバムを紹介します。
音源は、キムヘヨン公式ページ(韓国語です) で、お楽しみください。

●大--韓民国! キムヘヨン 名品ディスコ (二枚組)
言わずと知れた、2002ワールドカップの、韓国チームの躍進にあやかって、作られた、いわゆる企画ものである。
「デーハンミングッ ババンババンバン!!のリズムが、随所に挿入されている、賑やかな2枚である。
1枚目にはオリジナル曲数曲が含まれているが、2枚目となると全て、他人の曲ばかり。
先の「トロットダンスメバミックス」が、モダンなアレンジだったのに比べると、こちらは、ポンチャック風味の強いアレンジになっている。
宴会のBGMにはもってこいではないだろうか?
トンタリョン、スルタリョン、など、明るい民謡ナンバーが多いのも特徴である。
なぜかMorris.の持ってる盤は、CDの印刷が、1,と2.とが逆になっている。

大韓民ディスコ1
大--韓民国、名品ディスコ1
PANCD-55

1.ソウル、テジョン、テグ、プサン
2.ソウルピョンヤンパンナジョル
3.クヮンジュクヮンジュ
4.パボガットゥンヨジャ
5.アホプボヌルチゴヨ
6.トバンカッカ
7.テジクミケクム
8.パルチャタリョン
9.トンタリョン
10.スルタリョン
11.ペプセワファンセ
12.チョルブマンセ
13.カンクンナムジャ
14.ナムジャタプケサヌポプ
15.ファンジェルルウィハヨ
16.トンテムネ
17.キムチチュジェカ
18.トクトヌンウリタン
19.トマンナンネヨ
20.ティジョンパジトントンタリョン
21.トンタリョン#2
22.スルタリョン#2
23.クベクアホナホプクビ
大韓ディスコ2
大--韓民国、名品ディスコ2,
PANCD-56

1.ティオバ
2.チャムジュセヨ
3.イェンマレ
4.ゴゴゴ
5.プンジャソクタム
6.ヨロルテンヨロルテン
7.ウッチェイロンイリ
8.トルリドトルリド
9.インエンウンマムムモッキ
10.プリマンクムコドゥリラ
11.ドロヌンチョプコチャヌンマナ
12.セサンウンノプコハルリルンマンタ
13.サモゴク
14.トロナム
15.セサンウンヨジギョン
16.シントブリ
17.サヌンゲムオンジ
18.オシックニョンワンシムニ
19.ナチムパン
20.モルレハンサラン
21.クンソリポンポン
22.ヨジャヨジャヨジャ



●キムヘヨン トロットダンスメガミックス
キムヘヨン、フュージョン・トロット「君を愛して-クデルルサランヘ」人気独占

新世代トロット歌手キムヘヨン(写真)が、クラブダンス風にリミックスした「君を愛して」で、人気を集めている。さる三月に発売された同曲は彼女特有の唱法が魅力的な曲。
これにテクノリズムを加え、新鮮で溌剌としたフュージョン・トロットにアレンジした。
「君を愛して」の新バージョンは、トロット=中年層という固定観念を打ち破り、ダウンタウンのクラブなどで好反応を見せている。
今回のアルバムでキムヘヨンは「ソウル・てじょん・テグ・プサン」「馬鹿みたいな女」「ソウル平壌小半日」「肝の太い男」など、自分のオリジナルヒット曲にダンスビートを加味してリミックスしている。
またラテンのハウスビートでアレンジした「美しい狐」、ベースビートを活かした「唯一の人」、サイバーディスコ調にアレンジした「ソウル・テジョン・テグ・プサン」も収録されている。

9月はじめに、インターネットのスポーツ朝鮮の芸能欄で、上の記事を見つけた。それがまさに、このアルバムの紹介だった。
結婚してからも芸能活動を続けているのは、聞いていたが、やはり、ちょっとトーンダウンしていたのかと思っていたから、この記事を見た時は本当に嬉しかった。
是非、韓国に言ったら、購入しようと思った。
新曲「クデルルサランヘ」以外は、ほとんどが、お馴染みの曲だが、記事にあるように、今風にアレンジされていて、新鮮である。
トラック13.のノンストップメドレーは、全曲を短めにどんどん続けて演奏するもので、サービス精神が横溢している。ええど、ええどと叫びたくなる一枚だ。

メガミックス
キムヘヨン トロットダンスメガミックス
TOPCD-51

1クデルルサランヘ
2.バロネナムジャ
3.ユイルハンサラム
4.エップンヨウ
5.アホプボヌルチゴヨ
6.ソウル、テジョン、テグ、プサン
7.ソウルピョンヤンパンナジョル
8.カンクンナムジャ
9.トヌッキジョネ
10.パボガットゥンヨジャ
11.オディガッスルカ
12.ムンヌンネガパボジ
13.NON STOP MEDLEY12


●キムヘヨン ESSAY # 9
20002年2月22日製作となっている。タイトルが「キムヘヨンの9番目の話」となっているから、9枚目のオリジナルアルバムという意味かとも思うが、彼女のアルバムのどれとどれをオリジナルに数えたらいいのか、ちょっとむずかしい。
デビューアルバムとセカンドははっきりしている。
その後、感覚ディスコシリーズ(3枚)、カンクンナムジャシリーズ(3枚)、アッサ超特急(2枚)、エップンカペシリーズ(3枚)、ピッタギディスコシリーズ(2枚)などが出て、ベスト盤が、マイナーチェンジしながら数枚出てる。
曲目もかなり重複してるし、どれをオリジナルとするかがよくわからない。
それはともかく、このアルバムは、彼女の結婚後の最初のアルバムといえる。
11曲全てがソパンソク社長の作詞。「クデルルサランヘ」は、久々のクリーンヒットとなった。
ジャケット写真も、ムードがあって素晴らしいし、何と言ってもジャケットには、全曲の楽譜が掲載されているというのが嬉しい。
もちろん、下のジャケット写真にあるサインはキムヘヨン直筆である。

エッセイ#9
キムヘヨン ESSAY # 9
TOPCD-50

1.ムンヌンネガパボジ
2.クデルルサランヘ
3.バロネナムジャ
4.ヨンソヘミアネ
5.ナップンサラム
6.ユイルハンサラム
7.オディガッスルカ
8.カシヌンクデオジャラゲ
9.クデヌンナエモクスム
10.サランイイロンコラミョン
11.ヨジャヌンムオスロサヌンガ
楽譜
ジャケットには、収録曲すべての楽譜が掲載されている。
左図は、一曲目「ムンヌンネガパボジ」
の楽譜と、写真。


●キムヘヨンベスト(二枚組み)
キムヘヨンのベスト盤は、この一枚目のジャケットそのままで、数種類がリリースされている。要するに、新曲が出るたびに、それを加えたベスト版にヴァージョンアップしてきたためらしい。
とりあえず、この2枚組の30曲が、2000年3月現在におけるペスト盤といえるだろう。
どちらかというと、1枚目が、ストレートな、ヘヨンソングブックといった感じ。
2枚目は「ユイルハンサラム」のために作った見たいな気もする。
1枚目の1.から7.までが、彼女のオリジナルビッグヒットである。
Morris.、個人的には、1枚目のトラック8.10、2枚目のトラック3.5.に収録されている、先輩歌手パンミのナンバーに注目している。
1枚目トラック14.の「木浦と別府」は、キムヘヨン日本進出の思惑もあって作られた曲だったが、残念ながらヒットには繋がらなかった。この頃、Morris.は、パンソク社長からオリジナル作品の日本語訳を頼まれて、いちおう10曲ほど訳して送ったのが、これも結局日の目を見ずに終ったようだ。これは今でもちょっと残念に思っている。
ベスト1999
キムヘヨンベスト1(1999)
YDCS-404

1.ソウル、テジョン、テグ、プサン
2.ソウル、ピョンヤン、パンナジョル
3.パボガットゥンヨジャ
4.カンクンナムジャ
5.トヌッキジョネ
6.エップンヨウ
7.ナエアボジ
8.イビョルンアニヤ
9.ダイオツ
10プルコンノリ
11.ペクトゥサンチョンチ
12.ソウルコンファグッ
13.ヘビョヌルコロヨ
14.モッポワベップ
15.トゥイオボァ.
ベスト2000
キムヘヨンベスト2(2000)
YDCS-404

1.タンシヌンヌグ
2.ユイルハンサラム
3.オディガッスルカ
4.サランイイロンゴラミョン
5.ヨジャヌンムオスルサヌンガ
6.サランウンンクルレ
7.サランイチェ
8.サランエパンジョンシク
9.サランバッケモルラヨ
10.タンシニチョンジェ
11.タンシヌンナエウィミ
12.パラムグヮエヤクソク
13.クデエヒャンギ
14.クデエチンシル
15.ポンヌン

韓国部屋top
top