top 歌 集 読書録 植 物 愛 蔵本 韓 国 リンク集 掲示板


          Morris.日乘2015年7月


Morris.の日記です。読書控え、散策報告、友人知人の動向他雑多です。新着/更新ページの告知もここでやります。

 

今 月の標語

孫にも後遺症


【2015年】 6月 5 月 4 月 3 月  2 月  1 月
【2014年】 12月  11 月 10月  9 月 8月  7 月  6月  5月 4 月  3 月  2 月 1月


2015/07/31(金)●東三国方面
6時半起床。
今朝の血圧は188/82/75。
荻野くんら4人で、東三国のタイ向け荷物のピックアップ。他に、保管やローカル、廃棄など仕分けがややこしかった。
昼飯抜きで1時に作業終了。
昼は東市場のオリーブ・キッチンで、唐揚げ定食。
5時に倉庫を出て、大安亭に買い物に回ったが、業務スーパーはなぜか閉まってた(>_<) 仕方ないのでMandaiで買い物して6時帰宅。
今日から阪神-ヤクルト戦。先発藤浪が初回に4点取られあぢゃぢゃーと思ったが、6回に7-7の同点とし、8回裏に10-7と逆転、結果的には10-8で4連勝。首位をキープ。
今日で7月も終わり。月末、ちょっとだけ農繁期だったが、明日からまた農閑期になる模様。
今日の歩数は6118歩。

今朝の高橋猫 

朝顔 

今夜の満月 


2015/07/30(木)●寝屋川方面
6時半起床。
今朝の血圧は188/80/74。
昨日のコンテナは、結局取り替えになったらしい。
荻野くんら4人で寝屋川の保管荷物ピックアップ現場。
昼は「平成」という中華料理屋で酢豚定食(840円)何か凄い量でフヨウハイも付いてて、Morris.にはちょっと多すぎだった。
3時に作業終了だったが、第二京阪渋滞で倉庫に戻ったら4時半過ぎ。それにしても今日は蒸し暑かった。「暑さが苦にならない」を標榜してるMorris.でもかなり応えた。
5時半帰宅。
今日の歩数は6966歩。

【ナグネ : 中国朝鮮族の友と日本】最相葉月 ★★★☆☆
2015/03/20 岩波新書:新赤版 1539
最相葉月といえば、「絶対音感」というのが印象強すぎて、その後の星新一、心療内科関連の作品は読まずにすました。本書は偶然図書館の新刊コーナーに並んでいて、タイトル(ナグネは韓国語で旅人、流浪の民)と新書という手軽さに惹かれて手に取り、一挙に読み終えた。
1999年春駅のホームで偶然出会った著者(当時36歳)と日本に来たばかりの恩恵(ウネ・当時19歳の中国朝鮮族女性)との交友を通じて、日中韓の精神的差異、問題点を結果的に浮き彫りにしている。恩恵の頑張り方とバイタリティ、そして著者の誠実さとそれでも反省を忘れない謙虚さに、頭が下がった。

恩恵(ウネ)は週に4件のアルバイトを掛け持ちした。早朝に居酒屋の掃除を終えると、山手線の始発に乗って電車の中で3時間近く眠った。家に帰ってしまうとその分、睡眠時間が短くなるためだ。眠りが深すぎて何周したかはわからない。授業に間に合うよう渋谷駅で電車を下りて学校へ向かった。上野の居酒屋で働いた時は、真夜中に日暮里まで徒歩で帰った。マクドナルドに勤めた時は、日本語のスピーディな受け答えがむずかしかったため、店内清掃を担当した。階段にしゃがみこんでタイルにこびりついた汚れをスポンジで拭き取る。自分と同年代の若者たちの足元を見ながら働くことに悔しさがこみ上げた。今さえがんばれば、いつかきっと報われる時がくる。この試練を乗り越えられるかどうか、神様は必ず見てくれている。恩恵はそう信じ、行き帰りにイヤホンで讃美歌を聴きながら歯をくいしばった。
ひと月に稼いだ金額は、ピーク時で手取り四十万円。サラリーマンの初任給をはるかに超える金額だ。だが、そのうちの八割を借金返済と実家への仕送りに当てた。半年ぐらい一生懸命働いたら、借金を返し終えて多少は楽になると思っていた。しかし、あっという間に一年が過ぎようとしていた。


中国人がすべてこうだとは思えないが、まさに超人的である。

そもそも恩恵自身、中国人とも韓国人とも付き合わないと心に決めているようだった。韓国からやって来た韓国人は中国朝鮮族を下に見る、と愚痴をこぼしたこともあった。在日コリアンの人々が韓国にいくと、祖国の言葉ができない「半チョッパリ」だとバカにされるという話を聞いたことがあったが、中国朝鮮族に対する差別は初めて知ることだった。

韓国人の在日韓国人への差別は、Morris.もかねがね反発を感じていたが、中国朝鮮人への差別も相当なものらしい。

私が日本の若者たちの貧困に気づいたのは、恩恵の話を聞いている時だった。バイト先にいる日本の若い子たちは自分より貧乏で、食事を抜いて働いている。精神的に不安定で手首に傷がある子もいる。日本は豊かな国のはずなのに、なぜあんな子たちがいるのかと私に訊ねた。2002,3年頃だったろうか。
恩恵の抱く疑問は、小泉構造改革以降に顕在化した労働環境の悪化を先取りしていた。企業が正社員の採用を抑えたため非正規雇用が拡大し、年齢にかかわらず、アルバイトや派遣雇用を転々とする人が急増した。親が職場をリストラされて実家に頼ることができない若者も増加した。日本の若者の貧困化は、同じく非正規雇用で働く在日外国人によって敏感に察知されていたのである。


小泉にはMorris.もすっかり騙されてしまってた(>_<) 日本の若者の貧困化を在日外国人によって感知され、それを敏感に感得した著者のような日本人もいたということか。

私はこれ以降、恩恵のおかげで、日本のアパレル産業が何によって支えられているのかを垣間見るようになった。2011年、ジャーナリスト・横田増生の『ユニクロ帝国の光と影』によって、ユニクロの店舗や生産を委託する中国の工場の労働環境の実態が明るみに出るが、ことはユニクロに限った話ではない。アパレルに限った話でもない。食品、インテリア、雑貨なども同様だ。価格破壊の背後で何が犠牲にされているのか、これ以降、今日に至るまで日中のはざまに立って働くことになる恩恵は、その過酷な現実に日々苦悩することになった。

ユニクロ帝国(^_^;) Morris.はユニクロの服はほとんど買わない。例外は一昨年バーゲンで買った軽くて薄いダウンジャケットで、これは重宝したものだが、どこか好きになれなかった。それとは無関係だが、「価格破壊」に隠された危険をもう一度考えなおさねばならないな。

1945年の終戦時には推定百五十万人の朝鮮人が満州国内に居住し、定説では全体の3分の2が自らの意志で中国に残留したといわれる。これは中国政府が彼らの二重国籍を認めたためだが、1948年に朝鮮民主主義人民共和国と大韓民国が建国されると同時に方針転換し、政府は朝鮮人に国籍の選択を迫った。そこで中国に留まり、中国籍を選択したのが、中国人としての朝鮮族だった。

満州をテーマにした船戸与一の遺作「満州国演義」はまだ最後の九巻めを読めずにいるが、百五十万人もの朝鮮人が居住したという事実を見過ごしていた。戦争の被害者はここにもいた。

その頃(東日本大震災)だった。恩恵は私にこう語っている。
人間には期待しません。信じ切ることは怖いです。その場その場では心を尽くして対応しようとしますし、いいご縁が続けばいいなとは思うけど、自分が十分やったのに相手が変わってしまえばどうしようもないですよね。いじめや差別もそうですけど、そんなことをしたら相手のほうが損をするのではありませんか。だって、自分のことを信頼してくれている人との関係を自分が切ってしまうことになるわけですから--。
世の中が絆、絆と連呼している最中、私のすぐ目の前で、絆という文字がバラバラにほどけていく。私は、これほどの事態となっても日本に留まろうとした恩恵の日本人に対する信頼が失われる日が訪れるとしたら、その最終的な責任は私にあるのだと覚悟した。


Morris.にも、「絆」という言葉が、嫌いになった時期があった。

中韓国交樹立から十年経った2002年でも、合法入国者数5056人に対し、非合法入国者数は79737人だった。
3Kで低賃金の単純労働であっても中韓の賃金格差は大きく、やがてソウル特別市南西部にある九老(クロ)区の工業地帯に一大コミュニティを形成するまでになった。


「九老アリラン」という映画があった。原作は人気作家の李文烈。10年ほど前にこの辺りを徘徊したこともある。怪しげな雰囲気だけは感じ取ったけど、それだけだった。

恩恵は、自分が日本で頑張れたのは私がいたからだという。建前でなく本心だという。だが私は、その言葉を素直に受け止めることはできない。彼女には私に対する負い目があるからだ。日本で暮らすために力を借りたという恩義を感じているだろうからだ。だからこそ、私は彼女を書こうと思った。彼女を私の作品の題材にすることで、私もまた彼女に負い目を感じる。互いの負い目を帳消しにしたかった。人と人との関係はフィフティフィフティだ。どちらかが一方的に与えることはない。与え、与えられる。それが本来、人と関わるということだ。恩恵がいなければ、私が恩恵の国や民族や宗教を知ることはなく、恩恵のルーツをたどることもなかった。恩恵が見た日本を通じて、私は自分の知らないもう一つの日本を知った。恩恵が私から受け取った以上のものを、私は恩恵から受け取ったのだ。

負い目を感じるために「書く」というのは、Morris.にはいまいち理解できないが、外の人と交わることによって、内のことが見えてくるという体験は、Morris.にもある。まあMorris.の場合は、ほとんど韓国人に限られれてるけどね。

わかり合うとは、互いの違いを知ることである。相違は相違として受け止め、相手の立場を尊重しながら手探りで歩み寄ることである。そんなわかったようなことをいいながら、では、私自身はどうなのか。目の前にいるたった一人の中国人のことすらよく知らない。いや、これまで知ろうとすらしなかったではないか。その無関心は、ふだん苦々しく思っている一部の人々の偏見や差別的言動とは実は紙一重なのではないのか。もちろん彼女が中国や韓国という国や民族、キリスト教徒を代表するわけではない。しかし、こんな身近にいる中国人のことを何も知らないで日中友好も国際理解も何もない。

あとがきにある一文だが、これは聴くべき言葉である。何か彼女のことをこれまで、勘違いしてきたような気がする。他の作品にも目を通してみたくなった。

2015/07/29(水)●堺方面
6時半起床。
今朝の血圧は188/80/74。
西郷川河口の向日葵見てから摩耶倉庫へ。
先日プレパックに行った堺浅香山の現場に向かう途中、錦織町付近でちょっとお洒落な日本家屋があり、与謝野晶子の「乱れ髪」の表紙をそのままパネルにして二階の壁に掲げてある。何かゆかりのある建物なのだろうか。
午前中は先日の続きのガサもの梱包。午後は台所で割れ物梱包。5時半に倉庫に戻り、コンテナ詰めしようとしたのだが、このコンテナが前に飼料か肥料かを積んでたらしく、かなり強烈な匂いが篭っていて、結局今日は積み込み中止(>_<)。
マルハチで買い物して7時半帰宅。
阪神-中日戦、1-2でリードされた7回、江越が同点ソロホームラン。さらに9回逆転タイムリー(@_@) これで阪神は3連勝で首位維持。それにしても江越はすごいルーキーである。嬉しいビックリとしか言いようがない。
韓国日記6月29日分更新。
今日の歩数は5399歩。

向日葵近影 

「乱れ髪」パネルのある家 

箱入猫 


2015/07/28(火)●福知山方面
5時半起床。
今朝の血圧は176/76/74。
溝渕くんら6人、トラック2台で福知山の保管荷物ピックアップ現場。昨日からの現場で、昨日梱包した船便が部屋の前にうず高く積まれていた。
6人でダッシュかけたので昼過ぎに作業終了。
丸亀製麺でぶっかけ食べて3時に倉庫に戻り、荷降ろしして5時帰宅。
洗濯、シャワーあびて屋上へ。小一時間ミニギター。
自民党の礒崎陽輔首相補佐官が大分の国政報告会で安保法案について「我が国を守るために必要な措置かどうかで、法的安定性は関係ない」と発言したことが、波紋が広がっている。安倍総理のまわりはこんなのがいっぱいいるんだろうな。
阪神は今日から中日戦。2点リードされたのを6-2に逆転、そのあと6-4まで差を詰められたが、なんとか逃げ切り、ヤクルトと同率首位。
韓国日記6月28日分更新。
今日の歩数は6022歩。

昨夜のチュヒョンミとムンヒオク 

西郷川河口のひまわり 

階段窓に止まったシャク蛾?15mm 

2015/07/27(月)●豊中あたり
6時半起床。
今朝の血圧は171/76/76。
7時前に部屋を出て、自転車で摩耶倉庫に。途中公園でラジオ体操やってた。子供たちより、中高年者の方が多い。
荻野くん、亮くんと3人で、豊中のマンション5階の保管荷物ピックアップ現場。
昼食抜きで1時作業終了。
深江の東市場のオリーブ・キッチンでチキン南蛮定食(770円)やっぱり美味しい(^_^)
4時前倉庫に戻り、5時半帰宅。
録画しておいた国会中継見る。初日だから、いわわゆる前哨戦みたいなもの。明日からの質疑はNHKは中継しないようだ。
次回の抗議デモではNHK批判を押し出したい。
韓国日記6月27日江景、群山行きを更新。
今夜のKBS歌謡舞台1428回は-7월 신청곡7月リクエスト-
今回のプログラムには各曲のオリジナル歌手名が併記されている。今後もこれを踏襲するかどうかわからないが、是非続けてもらいたいものだ。

1) 추억 속으로追憶の中に (설운도)/설운도ソルンド
2) 공항 대합실空港待合室 (문주란)/문주란ムンジュラン
3) 남원의 애수南原の哀愁 (김용만)/김용만キムヨンマン
4) 해조곡海鳥の曲 (이난영イナニョン)/문희옥ムンヒオク
5) 강촌에 살고 싶네江村に住みたいね (나훈아ナフナ)/신웅シンウン
6) 학창시절学生時代 (은희ウンヒ)/김희진キムヒジン
7) 영등포의 밤 永登浦の夜(오기택オギテク)/남일해ナムイルヘ
8) 비 내리는 고모령雨降る顧母嶺 (현인ヒョンイン)/주현미チュヒョンミ
9) 황포돛대黄色いマスト (이미자イミジャ)/정정아チョンジョンア
10) 안동역에서安東駅で (진성)/진성チンソン
11) 천년바위千年岩 (박정식)/박정식パクチョンシク
12) 청춘가青春歌 (경기민요京畿民謡)/명창名唱 김혜란キムヘラン
13) 울며 헤진 부산항泣いて叫ぶ釜山港 (남인수ナムインス)/염수연ヨムスヨン
14) 바다가 육지라면海が陸地なら (조미미チョミミ)/주현미チュヒョンミ, 문희옥ムンヒオク
15) 소쩍새 우는 마을杜鵑鳴く村 (박재란パクチェラン)/조은새チョウンセ
16) 내 삶을 눈물로 채워도人生が涙で満ちても (나훈아ナフナ)/설운도ソルンド
17) 동백 아가씨椿娘 (이미자イミジャ)/문주란ムンジュラン


リクエスト特集だからランダムな選曲だろうが、結構好きな曲があるし、7.ヨンドンエパムは旅行前に課題曲として練習した曲だし、10.アンドンヨゲソは今回の旅で一番よく歌った曲かもしれない。チュヒョンミとムンヒオクのデュエットだけでも見る価値があると思う。1.チュオクソグロは、ソルンドのヒット曲「サランエツイスト」の続編みたいなツイスナンバーである。16.ネサルムルヌンムルロチェウォドは、最近サランバン会でよく歌われてる。ナフナ独特のトロットバラード。いつか歌ってみたい一曲だ。今回の評価は★★★★(^_^)
今日の歩数は5921歩。

橋下に降りてた高橋猫 

ラジオ体操 

現場のベランダから 

屋根から魚狙う鵜 

東市場の黒 

同じく 


2015/07/26(日)●熱練
7時起床。
今朝の血圧は171/76/76。
今日も暑くなりそう。
朝のMBC番組で田中秀征が、安保法案の本質は、米軍への資金、人命、危険の代替りであり、軍事での加勢は、一度やると後戻りできないなどと正論を述べていたのが印象的だった。
NHK9時からの日曜討論は、テーマは国立競技場と安保法案の二本立てとしながら、安保法案の討論に入ったのは残り時間10分くらいになってから。結局時間切れで終わり。まあ、NHKらしいというべきか。
シャワーと掃除すまして、昼前屋上でミニギター練習。サンダル履きだったが、うっかり裸足で歩いたら、火傷しそうなくらいに熱かった。
昼は久しぶりにleno坊でKBS全国ノレチャラン。忠清北道丹陽郡篇。ソンヘさんは元気で踊ったりしてた。
午後は須磨あたりに出ようかと思ったが、JR灘駅からそのまま南下して、ハーバーウォークへ。県立美術館裏に変なモニュメントができてたようなので、そのチェックも兼ねて行ったのだが、近くでみても変てこな代物だった。
「Sun Sister ヤノベケンジ」と書いてある。神戸地震20周年記念のモニュメントらしい。スカート広げた女の子が右手にとんがらかった金属塊(太陽を象徴してるらしい)を持って仁王立ちしてる6mくらいの巨大像だが、Morris.はいまいち感心しなかった。
そのすkそ西側のトイレ下の石柱あたりで、ミニギター(^_^;)
ダイエーで安い缶チューハイ2本買って、これを飲みながら、十八番ナンバーを20曲くらい大声で歌う。さすがに日向は避けて、石柱の影の部分で演ったが、風もあって結構いい気分だった。
5時帰宅。今日は名古屋場所千秋楽で、1敗の白鳳と2敗の鶴龍の結びの一番。力相撲で結局白鳳が勝って、35回目の優勝。今場所はほとんど見なかったが、まだまだ白鳳時代だな。
今日の歩数は5660歩。

田中秀征の正論 

さすがにサングラス 

午後はここで 

Sun Sister ヤノベケンジ 

結構エロい(^_^;) 

艀2台を引くタグボート 

2015/07/25(土)●動物園の昆虫展
8時起床。
今朝の血圧は154/75/70。
身体の節々が痛い。
洗濯だけ済まして、午前中は韓国日記6月26日の本文アップ。
昼から王子動物園へ。途中「MUSEUM BASE」覗いたら閉店お知らせの貼り紙があった。7月9日のボヤ騒ぎが原因らしい。

……不祥事により、近隣の皆様方、及び、阪急電鉄様に多大なるご迷惑をお掛けしてしまいました。このような事態を引き起こしてしまいましたことを深く反省いたしますとともに、その責任を取るため平性年7月9日を持って、閉店させていただくことに致しました……


うーん、閉店直前の7月7日七夕の会に初めて入店して楽しい時間を過ごさせてもらい、これからも直々顔をだそうと思ってただけに、残念だが、この潔さは社会上層部の皆様方にも見習ってもらいたい。七夕の会は一期一会の思い出にしたい。
動物園もあまりの暑さに夏休み&土曜日の割に人出は多くなかった。暑さへの免疫が強化されたMorris.でも、ちょっとめげるくらいの暑さで、珍しく自販機で木苺チーズのコーンアイスなど買う。これはMorris.お気にい入りで、130円は安いと思う。
まぬうも岩の上でぐったりしてた。一番北の高台のベンチでミニギター。ここは影になってるし、風通しも良い。
資料館に行ったら、企画室で「虫となかよくなろう」という特別展やってた。蝶や甲虫の標本が30箱ほど並べられていて、元昆虫少年のMorris.には嬉しい企画だった。動物園だから昆虫はちょっと守備範囲外だろうけど、大きな枠組みで言えば昆虫だって「動物」の仲間には違いない。
一番多い蝶の標本には、日本の蝶のほとんどと、世界の美しい蝶がランダムに集められていた。日本産の蝶は一応「237種」となってる。迷蝶や特異種などもあって異説も多いが、おおまかに250種以内だから、日本の蝶の全てを展示するのは、それほど難しいことではない。
これが、蛾となると5000種以上だから、全てを網羅することは不可能に近い。蝶と蛾は生物学的に見ればほとんど同じ仲間(鱗翅目)と言える。それなのに、一般に蝶を好きな人は多いのに、蛾を好きだという人は圧倒的に少ない。実はMorris.も昆虫少年の頃から長いこと蝶が好きで、蛾にはあまり関心を持たなかった。30年ほど前に鱗翅目をテーマにつくった歌集『異端蝶』25首のうち、蛾を咏ったのは六首にすぎなかった。それが、年取るごとに(^_^;)だんだん、蝶より蛾の方に関心が高まってきたような気がする。今日の展示では蛾の標本箱は一箱しかなかった。それも山繭、真珠蚕、大水青の大型蛾三種のみだった。
甲虫の中では、糞転がしが数種類展示してあったのに注目。ファーブル昆虫記でも真っ先に取り上げられて一躍人気ものになったが、太古エジプトでは聖なる虫(スカラベ・サクレ)として崇められていた。日本には、近縁種はいても、実際に糞転がしする種はほとんどいないだけに、その「聖性」が際立つ。
5時帰宅。自転車でマルハチに買い物に行き、夜は阪神-DeNA戦見るも、拙守もあって阪神自滅(>_<)
今日の歩数は4584歩。

気にかかってたMUSEUM BASE 

責任取って閉店(;;) 

暑い 

木苺チーズアイス130円 

昼の月 

今日のまぬう 

資料室で昆虫展

大型蛾の標本 

こちらは糞ころがし 

2015/07/24(金)●えらく疲れた(>_<)
6時半起床。
今朝の血圧は176/91/74。
午前中は六甲アイランド大型搬入のヘルプ。午後は堺浅香山の上海ピックアップ。
久しぶりの仕事でそれでなくても身体ナマってるというのに、午前も午後もハードな現場、しかも午後は5時までみっち梱包して倉庫でも作業して7時に退出。ほとんどフラフラ状態。明日、明後日は休みということで、ホッとした(^_^;)
ふらふらしながらも、摩耶埠頭に大型貨物船停まってたので見に行く。Golden Gloryという3万tクラスのカーゴで船籍はバヌアツらしい。甲板にいかにも海の男といった色黒の男性が立っていた。
7時半帰宅。阪神-DeNA途中から見る。藤浪好投で、7回まで0-0。7回裏に江越の2ランで先制。藤浪は完封勝利。という画に描いたような勝ちゲーム。これで阪神は勝率5割でヤクルトと並んで首位キープ。それにしてもこんなペナントリーグは珍しい。
小田嶋隆の「ア・ピース・オブ・警句」先週は、安倍総理の「理解」の使い方について鋭い突っ込みがあったが、今週も安倍総理の「責任」の使い方への分析があり感心させられた。
素材は「新国立競技場白紙撤回ゼロベース」だが、安倍総理の用いる二つの「責任」発言を取り上げて、

「誰に責任があるとか、そもそも論を申し上げるつもりはない」
「世界の人々を感動させる大会にする。責任は日本政府にあるし、私はその最終的な責任者だ」
同じ「責任」という言葉を使っているこの二つの発言は、意図も意味合いもまるで正反対だ。 「責任」という言葉のニュアンス自体も明確に食い違っている。
前者が「結果責任」を意味する文字通りの「責任」の話であるのに対して、後者はむしろ責任を担っている人間に与えられた「権限」の話だということがわかる。
なんというのか、同じ「責任」でも、時系列の中の立ち位置が違っているわけだ。この論法(「責任」を未来と過去で使い分ける物言い)は、安倍さんの話の中に時々出てくるもので、言ってみれば「安倍話法」の特徴のひとつと言っても良い。


と、安倍総理の「二枚舌」を批判している。本来の意味の過去の出来事に対する「責任」を疎かにして、未来の責任=強権発動する安倍総理のやりかたを

どうやらわれわれは、「未来志向の責任」という、ヌエのような概念に直面している。まるで酔っぱらいのオヤジだ。あるタイプの酔っぱらいはいつも未来志向だ。なぜなら、自分の過去について責任を取るつもりがないからだ。

と、ばっさり切り捨ててていう。いい、いいぞ。小田嶋節炸裂ぢゃ。退院してまだ全快とまではいってないようだが、毒舌はエンジン全開と見える。
Morris.としては安保法案も「ゼロベース白紙撤回」、ついでに「東京オリンピックも白紙撤回」してもらいたい気分である。
今日の歩数は5003歩。

朝の茸その1 

その2 

弊の下に鈴生り 

Golden Glory