top 歌 集 読 書録 植 物 愛 蔵本 韓 国 リンク集 掲示板


  Morris.日乘2017年9月

Morris.の日記です。読書控え、散策報告、友人知人の動向他雑多で す。新着/更新ページの告知もここでやります。
 
今月の標語

脅 負 政 治

【2017年】 8月  7月  6月  5月  4月  3月 2月 1月
【2016年】
12月 11月  10月  9月 8 月  7 月   6 月  5 月  4 月 3月 2 月  1 月

2017/09/30(土)●めざせ ピアノコンサート(^_^;)●

7時起床。
今朝の血圧は148/65/79。
朝の三点セット。
今日は午後に学生青年センターで、鹿嶋さんらのピアノ発表会があるので、ちょっと早めに出て、歩いていくつもりでいたのだが、譜面の整理などに、時間取られて、結局阪急電車で六甲に。
「めざすは ピアノコンサートⅠ」とタイトルされた今日の催しは、日頃ピアノ教室に通っている、鹿嶋さん、山下昌子さん、寺岡洋さんの三人が、練習の成果を披露する発表会。プログラムを見たら20曲もの曲が並んでいた。
言い出しっぺの山下さんは月をテーマにした曲(ベートーベンの「月光」、ドビュッシーの「月の光」、ヘンリーマンシーニの「ムーンリバー等々)を中心に、鹿嶋さんはバッハ、シューマン、レクオーナ作品、寺岡さんは「オルグル」「サラン」など韓国の歌曲の弾き語りと言った構成。
素人のMorris.でもわかるミスタッチも多くて、確かにコンサートの道は未だし、といった感は否めなかったが、それでもこうやって、公開演奏するというのは、大事なことだと思う。
終了後、軽い打ち上げにも混ぜてもらい、こっそりミニギター取り出して数曲演奏(^_^;)。山下さん提供の栃木の「羽水」という、美味しい日本酒も相伴させてもらう。なかなか美味しかったが四合瓶を6人で飲むとなるとあまりにも少なかった(^_^;)
5時半にセンターを出て、飲み足りないMorris.は、ダイエーで缶チューハイ(ビターレモン)買って、都賀川べりで一杯やりながら譜面ライトも使ってミニギター。7時半帰宅。
今日の歩数は5651歩。

今日の韓国語単語from Kpedia] 기사 식당[技士食堂](キサシクタン 運転士食堂)
기사(キサ)は운전기사[運転技師](ウンジョンギサ 運転手)。韓国では運転手のことをこう呼ぶ。この食堂の場合は、基本的にタクシー運転手のことで、彼らは商売柄、街の情報に詳しいし、美味しい食堂をよく知っているから、運転手が行く食堂は美味しいということになる(かな?)ということで、わざわざ看板に「기사 식당」を掲げる店も多い。高級料理店ではなく大衆的食堂で、味も良く価格もリーズナブルといったイメージだろうか。
もちろん駐車場があるなどの条件もあるだろうが、Morris.の経験からすると、割とこの手の食堂はハズレが少ない。思い出すのは왕십리[往十里](ワンシムニ)にあった설렁탕(ソルロンタン)の店で、ここのキムチはめちゃくちゃ美味しかった。今度の旅でも訪れたいとも思うのだが、道がうろ覚えで、たどり着けるかどうか心もとない。


今日のランチ 

めざすは ピアノコンサート 

鹿嶋さん

同じく 

鹿嶋、山下連弾 

寺岡さん 

軽く打ち上げ

栃木の新しい日本酒「羽水」  

曼珠沙華 

記念撮影 

鳳雀(ほうじゃく)蛾

白水引 

2017/09/29(金)●「むくげ通信 284号」感想(^_^;)●
6時半起床。
今朝の血圧は148/61/84。
朝の三点セット。
今日の「ア・ピース・オブ警句」は「国難は解散の後に来る」のタイトルで、当然のごとく解散と小池新党とそれに飲み込まれそうな民進党の大茶番をネタにしている。
安倍の解散については先週でも取り上げてた。小池に関しての文章の中で、昨日ここで取り上げた「しがらみ」のことがあったので、ちょっと注目。

小池百合子さんの特殊能力は、「何ひとつ説明していないのにもかかわらずなんとなく周囲を納得させてしまっている」ところにある。つまり彼女に関しては、説明能力が低いというふうに評価するのではなく、「説明回避能力が異様に高い」と考えなければならないということだ。
「しがらみ」という単語が曖昧すぎて、焦点を結ばないからだ。とはいえ、意味がわからないながらも、気持ちはなんとなくわかる。ここが非凡なところだ。
「しがらみ」は、橋下徹前大阪市長が二言目には繰り返していた「既得権益」とそんなに遠い概念ではなくて、要するに、人間関係がもたらす行きがかりや、過去からのつながりがもたらすなりゆきや、コネクションや義理人情といった、明文化しにくいもやっとした権力の闇を一掃して、ゼロからリセットした環境の中で新しい政治の仕組みをつくっていきましょうではありませんか皆さん的な気分を言語化した何かなのであろう。
しかし、「しがらみ」は、政治家の言行の一貫性や、過去に約した約束を守り抜く誠実さを含んでもいる。


そうそう、しがらみのもつ多面性は、Morris.も日韓の辞書見ながら少しは理解できた気がするが、だからといって、小池の使ってるしがらみがどうなのかは判然としないのも事実であるな。
そして小田嶋の今回の選挙への総括(早すぎるか(^_^;))は

はっきりしているのは、今度の選挙が、憲政史上最も醜い争いになるということだ。 卑怯者とうそつきと火事場泥棒のうちの誰に投票すれば良いのか、悩みは深い。

かなり危ういところに着地している(^_^;)
昼から、王子動物園でまぬうに挨拶して、ハンター邸前庭で読書。その後、資料館図書室で、「鳥の巣」「絶景の鳥」「虫のしわざ 観察ガイド」の三冊をヴィジュアル読書。はがき数葉書く。
2時半頃動物園出て、原田の森ギャラリーの写真展(兵庫県写真作家協会展)を冷やかす。いちおうプロの作品だけに駄作はなかったな。公募展の入選作品展も併催されていて、こちらもなかなかのものだった。やはりMorris.のコンパクトデジカメとは画質といい発色といいピントといい、段違いである(^_^;)
そのあと、前庭のテーブルでミニギターレッスン。確実に80歳越えてると思しい婆さんから、「素敵な老後の楽しみですねえ」と励まし?の言葉いただく。
しばらくしたら、隣のテーブル(5mくらいは離れてる)で女子高生二人が勉強始めたので、ちょっと悪いかなと思いながらも、暗くなるまで粘ってしまった。しかし、二人はかなり暗くなってるのにまだ勉強続けるようだった(@_@)
6時半帰宅。「むくげ通信 284号」が届いていた。前号で購読料切れてたはずだ(>_<) 明日センターに行くつもりなので、その時払うことにしよう。
今号のトップは深田さんの朝鮮石人像シリーズ49回で、6pの力作。画像30点に王陵の石像配置図も3点付きで、内容もどんどん専門的になっている。整理、編集すれば、充分単行本に出来るくらいだろうが、問題は、これに興味を持って購読する読者がどれくらいいるかということだな(^_^;)
足立龍枝さんはあまり寄稿されてなかったが、ソウル歴史散歩のタイトルで、東大門市場東のチャンシンドン(昌信洞)界隈のガイド風に紹介されている。文具、玩具問屋街、縫製市場、そしてMorris.の最近のお気に入りになっている、大学路から駱山公園のことも記されていた。Morris.としては東廟一帯のピョルクシジャン(蚤の市 古物市場)が一番の目玉だと思う。どちらにしても、来月の訪韓でソウルでは大学路に泊まるから、ここらあたりは散歩コースになる。参考にさせてもらおう。
堀内さんもだいぶ体調回復したらしく、8月の群山での日韓歴史学術会議に出席した時の報告&紀行文。群山は一昨年初めて訪れて印象深かった町である。「8月のクリスマス」のロケに使われた写真館の写真もあって懐かしかった。(ここはMorris.もデジカメ撮影した)
毎号楽しみにしている、山根さんの歌の記事は朝鮮人民開放歌謡を扱った旧著「カラスよ 屍をみて啼くな」の韓国語版の翻訳のため忙しいようで、歌ではなく、この出版事情の紹介。
信長さんの日韓関係史は9回目で、今号は閔妃暗殺。この事件には関心があるので、熟読した。信長さんは唐楽農民運動が専門だが、こういった日韓の近代史をわかりやすく紹介してもらえるのはありがたい。
寺岡さんの古代史記事は、Morris.にとっては分野違いの研究論文なのだが(^_^;) 今回は金鋺、瓦、井戸などのカラー写真があったので、それだけを楽しませてもらった。
飛田さんは8月のソウル永登浦で開かれたキリスト教関係の協議会のレポート。飛田さんくらい、飛び回っていたら、隔月刊の通信では1/4も報告できないのではなかろうか。協議会では、聖書には疎いMorris.でも気になってた「ぶどう園労働者 マタイ伝20-1~16)を日韓双方の発表者が取り上げられたというエピソードが興味深かった。日本発言者が「共生社会」、韓国発言者が「基本所得」と捉えるあたり、国民性なのかな。Morris.は「基本所得(ベシックインカム)」に心が揺れる(^_^;)
川那辺産の書評は「ハイネさん」(住田真理子)。豊川海軍工廠空襲をテーマにした4篇の短編小説集。著者は1961年生れのライターで、跡地見学で関心を持ち、当時の体験者の話を聴き、資料も相当読み込んで、リアリティある作品に仕上げた。とある。朝鮮人(多分強制労働)を主人公にした作品もあるらしい。ところでこの著者、もしかしたら、以前神戸に住んでて、一緒にセンターの講座を受講した、あの住田さんではないだろうか。彼女は現在豊橋に住んでるし(賀状のやりとりはある)、なんとなくそんな気がする。
そして、お目当ての大和くんの記事。このところ、北朝鮮歌謡中心だったので、Morris.には敷居が高かったが、今号は韓国と因縁のある日本の歌手の3回目、美空ひばりと大川栄策の二人を取り上げて、韓国の作曲家ハクチュンソク(朴椿石)がひばりに曲を提供したという、プチ・ビックリネタがあったし、88ソウルオリンピック前後に、ひばりの韓国公演が企画が持ち上がり、90年に予定だったのが、彼女が89年に没したので、この企画は幻に終わったという、これは驚きのネタもあった。Morris.は彼女の没後に彼女の真価に気づき(^_^;) 同時代を生きながら、一度も公演に足を運ばなかったことを悔やんでもくやみきれない。大川栄策はチュヒョンミの「雨降る永東橋」歌ってることくらいは知ってた。古賀政男の内弟子で78年に古賀の没後、82年の「さざんかの宿」が大ヒットも知ってたけど、韓国まで出かけて韓国の歌にのめり込み、88年には全曲韓国歌謡のアルバムを出したとのこと。そこまで韓国歌謡に入れ込んでるとは知らなかった。2011年西宮での公演の記録もあり、大和くんの広汎な知識と経験には舌を巻く。一つだけ注文付けるとしたら、横組みでページ一行だと、いささか読みづらいので、二段組にしてもらえたらありがたいのだが……m(__)m
報道ステーションには「ア・ピース・オブ警句」の小田嶋がコメンテーターとして出演(@_@)。
「国難突破解散」が「国難誘致解散」になった、とまくらをふって、今朝の「ア・ピース・オブ警句」をアレンジしたようなコメントぶりだったが、北朝鮮の脅威に関して、挑発に乗らず、静観すべきだという持論を強調してたのは、よかった。何しろ、安倍政権は、北朝鮮で国民の不安、煽るだけ煽るって感じだもんな(>_<)
沖縄のオスプレイが、またまた不測の事態で、石垣島空港に緊急着陸して、空港は閉鎖状態になったとか。いい加減にしろよヽ(`Д´)ノ
今日の歩数は2115歩。

今日の韓国語単語from Kpedia] 고사[ 告祀](コサ お祓い)
一身・家庭・仕事などの厄運を祓い、幸運を神霊に祈る祭祀。日本語のお祓いに近い。告祀の料理として必ず出るのが돼지머리(テジモリ 豚の頭)である。また韓国ドラマや映画の撮影がスタートする前によく行う。昔は무당(ムダン 巫女)などが行うこともあったが、最近では宗教・聖職者なしで、関係者のみで行う場合が多い。
ずっとまえに取り上げた[厄](エクテム 厄払い)とほぼ同じ。
今の日本政界にこそ、これが必要なんぢゃないかい?


朝からスンドゥブチゲ 

石蕗の上の一文字セセリ 

ここはくつろげる 

今日のまぬう 

大山猫 

今日のヴィジュアル読書 

世界を睥睨する虎 

ズゼ(メス)1990年4月5日生れ 

マック(オス)1992年6月13日生れ 

2017/09/28(木)●大「暴投」解散(^_^;)●
6時半起床。
今朝の血圧は152/63/78。
午前中は昨日の日記編集。昨夜は零時前帰宅で、かなり酔ってたからそのまま寝てしまった。結構デジカメ画像も多かったので、時間かかった。
テレビは、今日の衆院解散と、小池新党に民進党が合流するというニュースで持ちきり。これで安倍自民党対小池新党の対決色が強まり、ひょっとするとひょっとするかもしれない。民進党前原代表が「名を捨てて実を取る」といったり、安倍の今回の解散は「藪をつついて蛇を出す」のではないかという声もあったりで、「勝ったつもり」で突発解散決めた安倍首相の内心は穏やかではないだろう。昨日も書いたが、Morris.は決して小池支持の立場ではないのだが、今回の突然の野党の激動には嬉しいびっくりである。とにかく「安倍降ろし」につながるという一点において、喜びを禁じ得ない(^_^;) まあ、選挙はみずものだから、予断は許されないが、とりあえず、今回の選挙が「面白く」なったことは間違いない。
韓国行きに備えて(^_^;)の韓国歌謡の楽譜を10曲ほどコンビニでコピー。何か、今回はミニギターの練習にも異常なくらい熱が入っている。
昼から、駄目になったノレバン98号のCDROMドライブ、交換できるかどうか、とりあえず品番など確認するために筺体外して(これだけでもMorris.には一苦労(^_^;))問題のCDROMドライブは韓国製らしかったが、ネット検索しても見当たらない。やっぱりノレバン98号の後任としてWin98搭載の中古機器を探して。事実上ノレバン98号は今日で現役引退である。これまで随分楽しませてくれてありがとう。本当にありがとう。そしてこのノレバン98号を提供してくれたますみちゃんにも。感謝。
午後からは雨も上がって、自転車で水道筋に買い物に出て夜は、キムチ焼飯。
今日の歩数は1364歩。

今日の韓国語単語from Kpedia] 암호[暗號](アモ 合言葉 暗号)
日本語でも「暗号」という言葉はあるが、韓国では、パスワード(password)という意味で使われることが多い。
合言葉という意味では、英語の슬로건[slogan](スルロゴン スローガン)が優勢のようだ。


昼過ぎ解散 

安倍首相顔色冴えない(^_^) 

ノレバン98号天寿をまっとうm(__)m 

 屋上夕景

中型の蛾 名前は不明 

今宵は上弦 


2017/09/27(水)●猫って、唄って(^_^)/●
7時起床。
今朝の血圧は167/63/78。
今夜は長田で大和くん主宰のカラオケ会、記念すべき60回である。
天気予報では夕方から雨になるらしいが、早めに長田に出て、若葉町方面の猫場巡りと、ミニギター練習でもしようと思う。
でも、新長田駅に着いたとたんに雨降り始めたので、新長田図書館方面に移動。図書館北にある水笠公園に、屋根付きの四阿があったので、ここに落ち着いて、ミニギター&読書。途中結構本格的な雨になったが、ここなら大丈夫(^_^)
途中読書してるとき、学校帰りの女子中学生から、「オッチャン、それ何?」とミニギターケースを指差すので、小さなギターだと応えたら、「そんなん、楽しいんか?」ともろ、タメ口(^_^;)。楽しいよと答えると、「良かったな、まあがんばってや!!」と励ましてくれた。
4時過ぎ雨がちょこっと上がったので、お開きにして、図書館周りの猫場歩き。5匹以上いて、しっかりMorris.@Catographerモード。
その後、新長田図書館で、新聞や漫画閲覧して、7時前にカラオケ会場歌居屋へ。
常連の大和、山根、杉本の他、ムック、後藤夫妻、キムギョンファにMorris.で8人参加。あまり多いと歌の順番回ってこないので、このくらいがちょうど良いと思う。今日の2番の部屋は一番広くて、ステージもあるので、何か気持ちよく歌うことが出来た。飲んで唄って、11時お開き。最後に「カスバの女」を大和くんとデュエットしたのだが、いつもと違った伴奏選んだみたいで、上手く行かなかったのがちょっと残念。
小池都知事が立ち上げた「希望の党」に民進党が合流するかもというニュース。小池支持では(絶対に)ないのだが、とにかく安倍おろしの大きな動きになるという意味で歓迎したい。
今日の歩数は3858歩。

今日の韓国語単語from Kpedia] 굴레(クルレ 束縛、しがらみ)
昨日新党を立ち上げた小池都知事が挨拶でしきりに口にしたのが「リセット」と「しがらみ」だった。「しがらみ」の韓国語はと調べたら、まず出てきたのがこの굴레だった。もともとは馬や牛をつないで結んでおく紐のことで、日本では「羈絆(きはん)」と呼ばれる(ったって、こんな単語知ってる人のほうが少ないだろう(^_^;)。古語で「ほだし」というのもあって、ますます馴染みのない言葉のようだが、これは動詞「ほだす--綱でつなぎ止める」の連用形で、「ほだす」を漢字で書くと「絆す」、つまり「絆(きずな)」である(@_@) うーーん、東日本震災の時、ウルサイくらい連発された言葉ではないか。Morris.は結構この言葉アレルギーになってしまった(>_<)
「絆(きずな)」と「柵(しがらみ)」はほとんど同じようなものらしい。
日本語のしがらみは「大辞林」によると
しがらみ[柵] 1.水の勢いを弱めるために、杭を一定の距離に打ち並べ、柴や竹などをからみつけたもの。2.まとわりついて、引き止めるもの。「恋のしがらみ」「浮世のしがらみ」
ということになっている。
사랑의 굴레(サランゲクルレ 恋のしがらみ 속박[束縛](スッパク 束縛))
의리[義理]와 인정[人情]의 굴레(ウィリワインジョンゲクルレ  義理と人情のしがらみ がんじがらめ)
もう一つ 멍에(モンゲ 頸木(くびき)というよく似た言葉がある。これは馬車や牛車の轅(ながえ)の先端につけて車を引く牛馬の頸の後ろにかける横木で、これも自由を束縛するものとして比喩的に使われる。軛という漢字も使われる。これなら何となく理解できる。
가난의 멍에를 벗어나다(カナネモンゲルルポソナダ  貧困のくびきから逃れる)
恨み節を歌わせたら天下一品の女性歌手김수희(キムスヒ)にそのまま「멍에モンゲ 軛」という曲がある。

김수희 멍에 キムスヒ 軛

사랑의 기로에서서 슬픔을 갖지말아요 愛の岐路に立ってあまりに悲しまないで
어차피 헤어져야 할거면 미련을 두지말아요 どうせ別れるのだから未練を残さないで
이별의 기로에서서 미움을 갖지말아요 別れの岐路に立って恨みを残さないで
뒤돌아 아쉬움을 남기면 마음만 괴로우니까 振り返って惜しんでみても辛いだけ
아무리 아름답던 추억도 괴로운 이야기로 いくら美しい思い出も苦しみの種
사랑의 상처를 남기네 이제는 헤어졌는데 愛の傷痕を残さぬ別れはない
그래도 내게는 소중했던 그날들이 それでも大切な日々のことは
한동안 떠나지 않으리 마음이 괴로울때면 しばらく隠しておいて 苦しむばかりだから


ボリューム満点素麺 

紅一点(@_@) 

新長田図書館猫A 

B 

C 

D 

E

F 

兵庫県警長田寮 

雨の夜の鉄人 

ムックさん 

盛り上がる 

大和くん

後藤夫妻

山根さん

無条件デュエット 

60回記念写真 

帰りのJR車内で前の窓ガラスを鏡に(^_^;) 

2017/09/26(火)●久々、照光寺クロ(^_^)●
7時起床。
今朝の血圧は182/79/67。
昨日と同じく、六甲アイランド現場。今日は2階のストレージコーナーの雑物梱包(^_^;)
昼は今日もよりあい向陽で鶏唐揚げ定食。
午後もストレージで奮闘して、午後4時には何とか終了。
この現場、明日までの予定だったが、えらく作業がはかどってしまい、明日は作業無くなってしまった(^_^;)
5時帰宅。
水道筋で、買い物ついでに灘温泉前の照光寺冷やかす。本殿前の石段に、びろーんと寝そべってるクロ発見。本当にひさしぶりである。まだ目の怪我(病気)は全快してないようだが、とりあえず元気そうだったので一安心である。
夜は7月に亡くなった平尾昌晃を偲ぶ歌謡番組を見る。平尾によって見出されたとも言える五木ひろしが本気で向かい合ってることはよくわかったし、畑中葉子が、コンピュータ音響技術を駆使して、平尾とデュエットした「カナダからの手紙」は見甲斐があったが、中にはこれなら、当時のビデオそのまま流してほしいと思う場面もあった。
今日の歩数は4393歩。

今日の韓国語単語from Kpedia] 심심풀이 (シムシムプリ  暇つぶし 退屈しのぎ)
シムシマダ(심심하다)は「退屈する」という意味で、풀이(プリ)は풀다(プルダ 解く、ほどく、ほぐす、晴らす)の名詞形。何もすることがない時に何かをして時間をつぶすことをいう。シムシムプリゲーム(심심풀이 게임)といえば、暇つぶしのゲーム。심심풀이の食べものの代表は、마른안주[按酒](マルンアンジュ 乾き物 干物などの酒の肴 =乾いた肴)で、땅콩(ッタンコン ピーナッツ 落花生)や마른 오징어(マルンオジンゴ スルメ)など。
풀이(プリ 解釈、解くこと) を使った単語には
[火]풀이(ファプリ 腹いせ 憂さ晴らし)    
뒤풀이(トゥイプリ 打ち上げ)    
[憤]풀이(プンプリ 腹いせ、鬱憤らし)    
[恨]풀이(ハンプリ 恨を晴らすこと)
などがある。


南魚崎浜 

六甲アイランド橋