Morris.愛蔵本

morris.'Book shelf
Morris.の本棚
●サンボの部屋に戻る
●Morris.ホームページに戻る
 
it'sn ew
奇才、郁乎のナンセンス句集?!抱腹絶倒の百句
it's new  
人生の悩み苦しみを解決する実効ある詩集!!
   明治の小説にも斯かる傑作が??(ウソ)

Morris.がはまってしまった、少女漫画家の15冊限定紹介
 
昭和9年「主婦之友」の豪華付録の実力

ライトヴァースとライトイラストの幸せな出会い

廿世紀初頭日拂圖解百科事典之對決

江戸時代より前に、日本で出版されていたイソップ物語。

正直正太夫、齊藤緑雨のエッセンスが詰まったMorris.の聖書

英国銀行家で博識家のラボック氏による人生の楽しみ方

熱意誠意溢れる昭和初期の写真技術書

少女漫画と一線を隔する詩的漫画集

福音館と任天堂が力を結集したカルトなかるた

「乙女の苑」のSONG BOOK

Morris.いち押しの児童文学

半世紀以上前の技術の粋を見せる英国の印刷年鑑

中原淳一編集による、戦後少女版の「暮らしの手帖」

明治末の子供の疑問に答えるとぼけたおじさん

ああ、大正ロマンの雰囲気を伝える書簡箋

世界一の奇書を、見事な漢文調翻訳で楽しむ

昭和初期のモダンな食卓を飾る家庭料理の数々

アールヌーヴォーな袖珍觀光地圖
 
Morris.は、一般的に言えばまあ、本好きの部類に入るとは思うんですが、トップページにも書いたとおり、ほとんど読書は図書館に依存している状態です。Morris.の独房を訪れた人は、その本棚の貧弱さにあきれるみたいです。スチール本棚2本と、3段カラーボックス數個のみ。さらに、片方のスチール棚は、テレビ、ビデオ、ステレオ、CDなどに半分以上侵略されてます。全集は昭森社版の「金子光晴全集」5巻と、創元社の「現代日本詩人全集」(おまけに数冊欠)くらいで、残りの半分くらいは、辞書、事典、図鑑、楽譜、画集が占めてて、いわゆる一般書、小説、評論、エッセイの類はほとんどなきに等しい状態です。

数年前までは、漫畫を始めとして、雜本のたぐいもある程度持ってたんですが、例の神戸地震でアパートが全壊したのを機に、大半を捨てました(全壊と言っても、荷物は持ち出せたんですが)。
そんなMorris.なのに、サンボ通信に、時々「余が愛蔵本」と題して、蔵書自慢を書いたりしてたのですから笑えます。古本屋の、百円均一コーナーで掘り出した(つもりの?)雜本、科学解説書、英語暗記集、雑誌の付録の料理手引書、ペンレター教本、印刷年刊、ポケット辞書、友人から貰ったカルタまで、その偏愛ぶりを披露して悦にいってたわけです。地震のあとも、やはり、これでとりあげた本だけは手放さずにいます。
あまり、役に立つことはないでしょうが、興味を感じるタイトルがあれば、ちょっと覗いてみてください。