巻頭言(バックナンバー2006)

大分遠征(2年ぶり5回目)

これまでの軌跡を、恥ずかしい過去のファイルとともに辿る。

1回目(1999年4月) このときは3日前のナビスコ神戸戦とセットで大部分を普通列車で往復。このときはゴール裏が5人だった。

2回目(1999年8月) このときも大部分を普通列車で往復。このときもゴール裏は確か5人。ゆかたで入場すると入場料がタダということで、ゆかたを持参して入場した。このときの顛末はリンク先ファイル参照。

3回目(2003年9月) このときは行きはどう行ったのか覚えていない。帰りは大分県臼杵から愛媛県八幡浜に渡り、高松でうどんを初堪能し、寝台特急で帰着。

4回目(2004年3月) 「飛行機+宿」のツアーで参戦。こつこつ庵初訪問。

そして今回も「飛行機+宿」のツアー。うわさによると、こつこつ庵は既に予約で一杯だとか。翌日は同じ大分で地域リーグ決勝大会(優勝でJFL昇格、準優勝でJFLとの入れ替え戦出場決定)が。

(2006-11-29)

★私も99年8月は確か行きましたが…ゴール裏5人には絶対入ってませんね。<カアル>(2006/11/30 11:10) ★ちなみに地域リーグ決勝大会は12/1~3ですね。<カアル>(2006/11/30 11:12)
★あの~、ミネさんとの初対面が2003年9月の「こつこつ庵」なんですが・・・ちなみに、このときミネさんが自己紹介で「神戸から普段使わない新幹線を使って来ました。」とおっしゃっていましたよ。<徳○>(2006/11/30 22:51)
★自分はミネさんとは徳島で初対面しました(アラマオ事件の時です(笑)あの時が初アウェーでした回の大分の5人に入ってました、そういえば鳥栖の後の次節札幌厚別って時もあったなぁ…なんであんなに金の余裕があったんだろうか(遠い目) <ハジメ>(2006/12/4 13:20)
★いやあ、2003年9月の記憶がほとんど無いんですよ。こつこつ庵に行ったということですが、昼でしたっけ、夜でしたっけ…?<ミネ>(2006/12/5 13:00)
★昼間ですよ。うちらが4人で飲んでいたときに、ミネさんが後から1人で来られて合流しましたよ。このとき、試合後は四国に渡って讃岐うどんを食べてから東京に帰るとおっしゃっていたことも憶えています。<徳○>(2006/12/6 01:32)

東すかご愛読ありがとうございました

最終配布風景ベストスリー

3. 先週編集長が「これで最終号です!」と叫びながら配ったのを真に受けていて、「え…前回で最終号じゃなかったんですか???」と不思議がりながら受け取られた女性

2. 花をプレゼントしてくれた方。それも直径30センチの鉢植えで(笑)

1. 「これ貰って、これで勉強させてもらっていいですか? 今日がデビュー戦なんです」と言いながら受け取っていった青年

(2006-11-26)

★体調が悪いのに、ミネさんもいらっしゃってたのですね・・・お疲れ様です。「東すか最終号」いただきました。ありがとうございます。それにしても、ボツ企画の「今野泰幸のインタビューに学ぶ~」と「ルーカスひげ占い」というのが、どうにも気になってしかたがないのですが・・・読んでみたかったです。<E.coli>(2006/11/27 02:53)
★そんな企画のこと、私も初めて知りました<ミネ>(2006/11/30 13:05)
★去っていくものがあれば、新たに生まれるものがあって・・・。  ♪受け継いで それを明日に手渡して(JASRAC承前)       ん~、えぇ話しや。<りょぽ>(2006/11/29 12:39)
★「突撃!スタジアム美少女インタビュー(写真付)」なんてのもあったな>ボツ企画<murata>(2006/12/1 02:24)
★↑な~~に~~~っ、そんな企画があったら喜んでインタビュアーやってたあるよ(笑)<玄さん>(2006/12/1 18:14)

明日、最後の東すかです

水曜日からノロウイルスにやられたらしく超ダルダルな日々で、前節のことも明日のことも何も書けなかったけど、とりあえず最後の東すかということで、さようなら東すか…

(2006-11-25)

★俺も風邪をひいてダルダルですが、日曜日はフミさんと一緒に戦います。<SOCIO野郎>(2006/11/26 01:11)
★けんた編集長はじめ皆様のますますのご発展を祈念いたします。であります。<りょぽ>(2006/11/26 23:18)
★関連(中国「やせ薬」) 「ここ」<Mendoza>(2006/12/3 10:24)

ヘラヤマ、どーすんの?

(U21日本1-1韓国)

国歌斉唱で、

1. 韓国国歌、終わったと思って韓国人も含むみんなが拍手したらまだ続きがあった

2. 日本国国歌はテノール歌手秋川雅史さんだった。2年前に見たときはスクリーンのドアップのあまりの迫力にびっくりこいたが、今回はそうでもなかった。

(2006-11-21)

夢のような磐田戦…とは関係ないですが、ブログを設置してみました。続くかわからないけど。使い方もよくわからない。こちらです。

(2006-11-19)

★プロフィールの生年月日が、1900年01月01日になってますよ。<E.coli>(2006/11/19 22:34)
★お邪魔してみました。ミネさんが106歳とご高齢なのにはびっくりしました!これからも頑張ってください。<いとエリ>(2006/11/20 17:46)
★106歳でもあっちは現役…というのは冗談で、ちょっと手直ししました。ブログは設定が気に入るまでが一苦労のようで。引越しも必要かも<ミネ>(2006/11/21 0:59)
★大腸菌>そうなんだ<tRNA>(2006/11/24 15:03)
今日は磐田戦なわけですが、仕事があるので行けない。そんな中、

全国高校サッカーは11月19日(日)に、全代表が出揃う

(訂正あり18日1:24)

和歌山代表は既に決まっていて初芝橋本。西が丘を思い出す

大阪代表も既に決まっていて大阪朝鮮高級。数年前に「身の毛もよだつ放り込みサッカー」と書いて、ちょっと騒がしくなったことを思い出す。このページの一番下と下から5番目の記録。

滋賀県は19日に訂正、正しくは18日に決勝で、草津東対野洲。皇子山を思い出す。野洲は引き続き面白いサッカーをしているのだろうか?

東京では19日に訂正、正しくは18日に西が丘で決勝2試合。都立は久留米が登場。久しぶりに観に行ってみるかな。今日では観に行くのは厳しいかな。

(2006-11-17)

★今日千葉の決勝を観に柏の葉に行ってしまいました…。なお磐田戦観戦の皆様。明日12時よりエコパで静岡の決勝があります。(静学対藤枝東)<YES>(2006/11/18 18:12)
★東京Bは9年ぶりに都立高校が代表となりました。ちなみに久留米自体は14年ぶり2回目の出場。<あまらを大作>(2006/11/19 20:36)
★愛知代表はまだ決まってませんぜ。アーセナルにスカウトされた伊藤君(中京大中京)がU-19代表でインドに行ってた影響で、来週準決勝&再来週決勝です。<Sacchan>(2006/11/19 21:54)
★西が丘、行ってきました。久留米いいチームですよ。全国でも結構いけるかも・・・<なべ>(2006/11/19 22:20)
★西が丘行きました!暁星は13年ぶり!久留米は14年ぶり!なんだか懐かしい感じさえする。つか、前田(磐田)対憲剛(川崎)って感じ。<やしくん>(2006/11/20 08:47)

夢のような川崎戦

チーム自らポスター作って火をつけて、ボコボコにする。今野(喋りが上達した)の厳しい発言、平山の天然な発言。すばらしい。

ジャッジはそんなにひどかった? 流れの中で行われる激しいプレイにはわりと甘くて、反スポーツ的な行為には厳しい、ってことで一貫性はあったと思うんだけど。

ヘラヤマは不思議な活躍を見せたけど、どーなの?

規郎がボールを持つとスタジアムの期待感が沸き起こるのがいいね。ただ、せっかく規郎がフリーで前を向いていてもボールが供給されないのが残念。(特に馬場から規郎に渡らない)

土肥は正直かなり厳しい。悩みごとでもあるのだろうか。

(2006-11-13)

★正直申しまして、土肥は世界杯が終わった後にパフォーマンスが落ちていると思う。クビにしろとは言わないけど、塩田や遠藤に一回ぐらいはリーグ戦でチャンスを与えるべきでは?<あまらを大作>(2006/11/13 11:23)
★何が悔しいってミネさんがすんごい嬉しそうなのが悔しいです(w<futotama@川崎.札幌>(2006/11/13 13:38)
★茂庭自身も告白してたけど、ジ●コ代表組の餅ベーションの落ち方は私も気になっておりました・・・ジ●コファミリーってなんだったんでしょうね???<特命係長 瓦 斯一>(2006/11/13 20:49)
★「多摩川は、もらった!」と思います。<ken1eagle>(2006/11/14 00:09)
★5点取っての逆転は夢のようでした。でもあさっリ4点取られたことも夢のような現実でした。<冷静に観よう>(2006/11/14 09:14)
★こういう試合は何年もやってりゃあり得る範囲だ。こんな逆転劇はそうそう無いのだから4点取られた事をもっと考えるべきだ<浮かれ東京>(2006/11/14 09:16)
★ガナハとジュニーニョの2失点は、まあ仕方ないんじゃ。あの2人には、どのチームもやられているから。問題は、残りの2失点じゃ。お手玉とバウンド合わせ違いだもん。往年の張本勲の守備を思い出しました。<いとエリ>(2006/11/14 15:51)
★土肥さんに関して言えば、監督が代えるを渋っているのは、連続出場の記録が問題になってると思う<あぶさん>(2006/11/20 12:13)

昨日の勝利に気分がいいので、久しぶりに現代貧乏遠征方法を考えてみる

(大分、岡山修正2006-11-13)

公式ページに紹介される京王観光、日本旅行、JTBのツアーが結構安いんですね。それ以外の方法として…

11月18日磐田戦(ヤマハスタジアム14:00)

小田急+JR東海普通列車+スタジアム直通バスで4500円

12月2日大分戦(大分九州石油ドーム14:00)

大阪まで高速バスと、そこからフェリーで大分往復が合計25000円弱。大阪から関西汽船のツアーだと、現地1泊もついて同程度の料金。

12月9日清水戦(岡山桃太郎スタジアム13:00)

公式紹介ツアーののぞみ号往復16000円は安い。もっと安く行こうとすると、楽天で直行バスを探すか、大阪 までの高速バスに、JRか岡山までのバスを組み合わせるか。

12月23日対戦相手未定(熊本KKWING15:00)

試合は未定だが青春18きっぷの期間で、安く行くためにはムーンライト九州の指定席を決め打ちで取っておくべきである。青春18きっぷ3回分+指定席往復1020円で往復可能。ただしちょっとした落とし穴が。

書き出すとキリが無いので、詳細はこちらに書いておきました。

(2006-11-9)

★♪い~い日、旅立ち~♪なぜか営業に異動になった私は毎日が旅行です。<はらやすゆき>(2006/11/12 21:44)
★バーゲンフェア前もって買ったときに限ってオフィシャルツアーが久々にお買い得だったりするんだよなぁ>天皇杯@岡山<はなげ>(2006/11/12 22:58)
★出張族の私です。11月17日は名古屋に出張でぇす、遅くなるので名古屋泊まりでぇす。(帰りにヤマハに行くとは口が裂けても言えない)、12月7/8日は四国・今治に出張でぇす、最終便で帰れたら帰りまぁす(口が裂けても9日に岡山で途中下車とは言えない) 11月23日と26日は絶対に休みでぇす。 さて、熊本は…<元江東区民>(2006/11/13 23:01)
★『今年もいっぱい列車に乗れるぞ!!』・・・とほほ<kaz1568>(2006/11/14 01:17)

次は、川崎戦。川崎戦と言えば海外臓器移植募金を思い出す。

今年の3月21日、等々力での川崎戦のハーフタイムに、まなちゃんのアメリカでの心臓移植のため1億3600万円必要だと募金をやっていた。募金は2億円を超えて集まった。

その後アメリカに渡ったまなちゃんは、心臓移植不要と判断されて普通の手術を受けて帰国。さて大量に集まった募金は今後どうなる?

単なる直感だが、最近目標額を達成し募金を終了したさくらちゃんも、手術不要で帰ってくる可能性もあるように思う。

海外移植の問題点は、いのげさんのコメント(8個下の巻頭言「やっぱり何かがおかしい海外臓器移植募金」のコメント群にあり)がわかりやすい。

それとは別に、こういう募金システムは何らかのチカラのある者に有利な「強者の強者による強者のための保険」のようなものであって、弱者は不利な戦いを強いられる。さくらちゃんの募金があれだけ批判を浴びながら急速に達成されたのに対して、白石貞一郎さんがさくらちゃんよりもはるかに低い目標額を4ヶ月かけて未だに達成できないのは良い例だ。

なぜこうも多くの人がこのような弱肉強食のシステムに無批判に賛同するのかがわからない。

結局移植が不要だったまなちゃんの集金を、公式戦のピッチまで使って協力した川崎フロントは、どんな判断をもって協力したのだろうか。そのような疑問は、あやかちゃん募金のときの鹿島フロントや、なんとか賞を送ったJリーグにも通じるものなのだが。

(2006-11-9)

★貴重な考えだと思います。これからも主張し続けてください。<もやし>(2006/11/17 19:47)

バンディオンセ神戸戦、1時間半前

父からのメールより

「天皇杯の対戦相手、バンディオンセ神戸は、ヴィッセル神戸が改名したのかと思っていたら、動物病院の先生に『別のクラブでしょう』と教えてもらった。」

(2006-11-5)

★お父さま、かわいい♪試合前に分かって良かった良かった。<地元>(2006/11/5 12:53)
★長身怪獣ワタダ沈黙・・・<特命係長 瓦 斯一>(2006/11/5 16:57)
★試合前のチャントが何度聞いても「不安げ神戸」!と聞こえましたけど、、<裏長屋>(2006/11/5 19:18)
★そのバンディオンセ神戸は、今月下旬に島原市でファジアーノ岡山と対戦。勝てるかどうか微妙な出来だったな。クロスの精度が・・・。<あまらを大作>(2006/11/5 21:29)
★リアルなウィイレかと思った。<TFD>(2006/11/5 22:56)
★チケット買ってからも、ずっと「バンデティオ神戸」って覚えてました(w<いとエリ>(2006/11/7 11:46)
★勝った<うう>(2006/11/12 13:28)

ヘラヤマ、どーなの?

(U21日本2-0中国)

(2006-10-26)

★スピード感ゼロ。高校の時がピークだったんじゃない!?<シラヤマ>(2006/10/26 09:04)
★ドイツ仕込みの投げキッス。すてき・・・きこくしじょやね<BOO>(2006/10/26 13:54)
★ヒマラヤ、どーなの?<はらやすゆき>(2006/10/26 14:48)
★はぁ(溜息)東京にも代表にも必要不可欠な選手、なんでしょうか・・・<地元>(2006/10/26 22:54)
★怪しい動きではあるが、活躍はしてるのでは<匿名係長瓦 斯一>(2006/10/27 11:46)
★しっかり笑いが取れる、という意味では得がたい人材だが・・・笑いだけじゃなあ。<いとエリ>(2006/10/27 13:04)
★平山足遅すぎだよね??w<ロッペン>(2006/10/27 18:50)
★あれはあれで「違いが作れる」選手かも(笑)。クラウチだって頑張ってるじゃないか。<murata>(2006/10/27 23:28)
★今日の試合スタメンではない事を昨日の段階であっさり白状した平山・・・。(yahooトピックスより)<YES>(2006/10/28 12:05)
★何か、うちのカラーではないような気が日に日にしてきました<青赤百足>(2006/10/29 07:30)
★平山は足が遅すぎ。んでユースの試合の得点はハンドだろ(言っちゃった(。_。)あと得点決めたときの投げキッスって誰行き?<龍彦>(2006/10/29 18:46)
★体系似てるんだからせめてバロンくらい動けないかな?<江戸紫>(2006/10/29 19:05)
★わんぱくでもいい。たくましく育ってほしい。<ひらあま>(2006/10/29 21:03)
★全然関係無いけど、バロンって昔「高さだけでなく足技も得意なんで注目してほしい」って言ってた。平山ももうちょっと“多くのこと”を学ぶべし!<TFD>(2006/10/29 21:30)
★鈍足でもいい。たくましく育ってほしい。<ひらまま>(2006/10/30 13:25)
★TFDさん失敬!!バレーの顔を思い浮かべながらバロンと書いてしもうた。(大汗)<江戸紫>(2006/10/30 16:29)
★でもバロンも清水の時代とか最初の甲府の時代は本当に怖い選手でしたよね。<しつこい江戸紫>(2006/10/30 16:31)
★梶山は、ミドル~~~~~<キラ>(2006/10/31 20:25)
★おお~きな のっぽのでくのぼう 東京のソウタ~ 今は・・もう・・動けない~~~~~~<武田かよっ!>(2006/11/1 00:23)
★逆なら判るのよ。1ヶ月くらい練習の様子見て、今の時期から使うなら。けど逆。いきなり使ってやっぱ使えねーよって。動きに切れがないって。なんだそりゃ?始めから気がつけよ、そんな事。何でもすぐ使えばいいってもんじゃないだろ?。。。。。。と言いたい。某監督へ。<Respi.>(2006/11/1 18:04)
★一ヵ月前は溺れるものネコの手も借りたいほど泥沼だったからなあ。 ところでガロの置土産くんは最近どうなんだろ?<りょぽ>(2006/11/2 12:21)

やってくれたのは東京の色濃い選手たち

(東京3-2ガ大阪)

(2006-10-16)

★更新日が違ってるようなw 平山も走れればこんなことには・・・<こまっちゃん>(2006/10/24 22:30)
★泣いた。泣いたよ。今、のり、なお。みんな怪我に泣いた子だもの<BOO>(2006/10/25 01:00)
★「東京色の」濃い選手たちか?東京の「色濃い選手たち」か?<カアル>(2006/10/25 09:30)
★ああいう試合を見ると、常勝チーム化を目指さなくてもいいんじゃないかって気になる。きっとほとんどのサポには受け入れられない考え方ですが。<りょぽ>(2006/10/25 12:20)
★すんません、更新日本当は24日でしたか。コピペでやってるもんで間違えました。<ミネ>(2006/10/26 08:30)

次期監督の話とか出てきて、こんなFlashがあったことをふと思い出す。

(2006-10-16)

★07年×月×日ベンチでは岡田監督がニタニタ。アマラオヘッドコーチがニヤニヤ・・・山本”人間力”監督にはこういうマリーシアスな迫力はないですね。<匿名係長瓦 斯一>(2006/10/23 12:04)
★ん~~~~~~~~・・・・・・・ん~~~~~~~~~~~~・・・・<なべ>(2006/10/23 22:56)

あなたな~ら どうする~??

(広島5-2東京、大殺戮劇。しかも自分は先週の名古屋線を見ていないもんだから…)

(2006-10-16)

★愛してる~♪東京~♪(涙目  フクアリ・瑞穂の試合はサイコーだったんだけどなぁ…<元江東区民>(2006/10/16 22:08)
★我慢我慢我慢我慢我慢・・・・・・今年は。<まこと>(2006/10/16 23:40)
★横浜戦での「ガーロやめろコール」以来、何か歯車がかみ合わず、何かが壊れてしまった気がするのは私だけでしょうか? とりあえず、見守ることしかできません。<E.coli>(2006/10/17 05:30)
★我慢我慢ガマンガマンガマンガ…漫画?<ミネ>(2006/10/17 08:10)
★「生まれながらの純情とこの手で愛を受け止める」ってとこかなぁ・・・(古っ)<りょぽ>(2006/10/17 13:20)
★全員にケアルラを唱えてみる。<TFD>(2006/10/18 15:21)
★京都、C大阪、福岡の対戦相手を必死で応援する。<浜通り>(2006/10/18 18:46)
★どおするどおするど・お・する~君ならどおする~(デンジマンより)・・・愛は変わらず、解はわからず、あしからず<milky>(2006/10/18 21:02)
★名古屋戦と言えば、平山コールは輪唱で完成ですやね。<確認>(2006/10/18 22:17)
★ユース&Jr.ユースなら強いので、そっち方面の試合を見て現実逃避はいかが?<KING OF EDOGAWA>(2006/10/18 23:04)
★漫画漫画漫画マンガマンガンバガンバ・・・・ガンバ大阪??いやガンバの冒険! しっぽをたてろ!<誠>(2006/10/19 01:51)

これでいいのだ … … … ?

(東京1-4新潟 ちなみに某多摩地区大学病院で、研究発表をしていたので観戦していません)

(2006-9-30)

★今日は先制したので良しとするように考えてます。<ぼえぼえ>(2006/9/30 23:53)
★攻撃には悪いなりにも、可能性は感じました・・・。でも、守備陣はね・・・<Jet's>(2006/10/1 00:12)
★・・・よくない・・・・・・・。<E.coli>(2006/10/1 15:48)
★まだ底は見えないようで・・・。<あまらを大作>(2006/10/1 22:03)
★『今、底にある危機』<kaz1568>(2006/10/8 14:10)
★今そこにいる樹木希林とかゲーフラ作ったら、マジでビビりそうですね・・・誰が?(苦笑)<特命匿名>(2006/10/12 23:05)

平山相太、JR車内でおにぎりを食べて怒られる

(ホイ逃げ掲示板への紹介から引用)

ふーむ。私はこのあたりは結構寛容なんすけど、注目される人ってのはつらいですね。

(2006-9-25)

★うーん、田舎の閑散とした電車や特急、新幹線とかなら特にかまわないと思うが、常に席が埋まる通勤電車で食事は勘弁してもらいたい。<はなげ(電車通勤)>(2006/9/25 22:53)
★ここで誰も平山に「ウメボシ」をやらなかったところに、今年の不調を垣間見た気がする。<kaz1568>(2006/9/26 00:59)
★九州育ちでは「電車の中で食べるべきではない」という感覚は持てなかったかもしれませんな。人によって許容範囲があまりに違うので難しいですね。東海道線のボックス席はOKだとしたら、地下鉄南北線のボックス席は?そして、東海道線のボックス席車輌のドア脇の2人掛けは?んーキリが無い(笑)<ミネ>(2006/9/26 08:28)
★昔は午後7時前に横須賀線でするめにカップ酒というサラリーマンがいたが、いまじゃ猛烈なバッシングなんでしょうねえ<特命匿名>(2006/9/26 08:36)
★常磐線は普通に立ったまま缶ビール飲む人いますね<カアル>(2006/9/26 10:47)
★それはそうと、ミネさんは鉄道マニアという認識でよろしいでしょうか?<はらやすゆき>(2006/9/26 13:19)
★平山ダメダメじゃん<Mr名無し>(2006/9/26 18:59)
★あまり粋な行為ではないとは思いますが、きっと本人なりの事情はあったのでしょう。それにしても、このマイペースな性格は非常にFW向きかも知れない。<てつ>(2006/9/26 22:05)
★青梅線は一定時間を過ぎると車内缶ビールOKって聞きましたが・・・<milky>(2006/9/27 00:05)
★なぎら健壱は、東北ローカル線で車内で鍋をやっている4人組を目撃したそうです<いとエリ>(2006/9/27 11:39)
★食うことよりもゴミの始末だろう!<YES>(2006/9/27 21:26)
★それは深い部分にかかわる問題なのでとりあえず秘密<ミネ>(2006/9/28 1:10)
★でも電車の中で化粧をしている(直すとかのレベルじゃない)婦女子について、最近はみんな何も言わなくなったよね。飲み食いはダメで、化粧はいいのか?<りょぽ>(2006/9/29 00:48)
★特に化粧の話題が出てないから言及してないだけで・・・俺個人としては化粧も食事もムッと来る<はなげ>(2006/9/29 03:24)

やっぱり何かがおかしい海外臓器移植募金

(サッカー直接は関係なくて、鬱陶しい重い話です)

あやかちゃんの上を行くとも言われる、さくらちゃんを救う会にまつわる問題の数々

他の"死ぬ死ぬ募金"と同様に、手術によってどの程度助かる見込みなのかが書いてありません。

さらに言えば、さくらちゃんの場合は、自費でまかなえない状況ではないようです。(両親ともNHK職員で二人合わせて推定年収3000~4000万円?!、ちなみに医者の私の年俸が700万円台…)

勝手な深読みですが、「必ず助かる」のであればどんなに高額でも自腹を切る覚悟はできるでしょう。そうでないから巨額の自腹を切ることをためらうのでしょう。しかし医療というのはどんな治療だって100%確実ではないのであって、治療に賭けるかどうかはその人の判断です。日本の国民皆保険制度の下では、そこら辺の感覚が乏しくなってしまうので、「こういう治療法がある」と聞くと、どんなに高額 な治療であっても安価に受ける方法があるべきだと考えてしまうのかもしれません。

今の日本で、治療の結果が死亡などの思わしくない結果に終わると、医者が悪くなくても医療側が裁判で負けて億単位の金が出て行くことが増えているのも、そこら辺の考え方と関係しているのかも知れません。

そんなこんなで日本の医療は崩壊中です。「医療崩壊」に詳述されています。

(2006-9-25)

★確かに、親が負担する金額が書かれていませんな・・・・・募金目標金額が1億3600万で、その内訳に予備費まで計上されてるってことは、子供の命を救うのに自己負担無しかよ!!と・・・・<カシオ>(2006/9/26 00:34)
★移植反対の気持ちは分かりますが、子を思う親の気持ちを少しでも考えた事ありますか?峰さん<Jet's>(2006/9/26 16:36)
★鹿島ファンとして情け無いんです。「あやかちゃん募金」はサッカーファン以外にも、中日の選手も募金に加わったりしていただけに。結局、余ったお金は両親の「稼ぎ」になってしまった訳で。結局、悪しき成功例になってしまった。しかも、鹿サポは見て見ぬふり。ファンとして情け無い。<鹿ファン>(2006/9/26 18:23)
★子を思う、というより、可愛がっている子供を失う事が耐えられない、という心情があるのでは?この人、自分が失うものを天秤にかけている感じがするのです。そして子供を失うことと、今の生活を失うことが同じくらい嫌だと思っているように見えるのです。医療裁判について思うのは、子供を失って親が悲しいという感情は、子供自身にとっての死とは切り離して考えるべきことでは?ということです。<えの>(2006/9/27 01:18)
★移植医療自体に反対なわけではありませんし、子を思う親の気持ちも色々でしょう。病院実習の時には実際に募金している心臓病の患者さんに1~2週間付いて勉強したこともありますよ。<ミネ>(2006/9/27 1:25)
★長いですが名文を引用します。『この種類の支援活動に対する批判として私が常々申し上げているのは、この支援活動の目的が、「救命される人命の数を増やす」ものでは全く無い、「救命される人間を変更する」、「移植を受ける人間をアメリカ人から日本人に変更する」それ以上でもそれ以下でもない、そのために莫大な金銭を要する、という事実、これを寄附に応じる人間に隠すべきではない、ということです。アメリカでは決して提供される心臓が余っているのではない、国籍に無関係に重症度と組織適合性(=医学的理由)のみで優先順位を決めているからアメリカに行けば臓器提供を受ける機会が有り得るだけに過ぎず、移植を受けれずに死んでゆく患者はアメリカにも多数存在する。日本に臓器提供が少なすぎるのは日本人が臓器提供に消極的であり、臓器移植システムの構築(これこそが真に臓器提供を受ける人間の数を増やす為の努力)をなおざりにされているからである。「~さんを救う会」の活動目的そのものがその証拠である。明言される事は少ないが、医療先進国であるにもかかわらず自国の臓器提供システム構築を充分に努力する事無しに他国の臓器を金にものを言わせて買い漁る日本人は、他国(特に臓器提供希望者)から見れば吸血鬼の様にみえるはずである。臓器提供不足という問題に対するアプローチは一つではない、人の数だけ存在するはずであるが、以上の事実だけは心の隅にでも是非踏まえていただきたい。』<ミネ>(2006/9/27 1:33)
★失礼ですが、ミネさんにはお子さんはいらっしゃいますか?この件に関しては、子供のいる人といない人では、抱く感想というか心情が、だいぶ違うのではないでしょうか。また、自分自身が大病をしたことのある人と無い人でも、感じ方が違うようにも思います。私自身には子供はいませんが、それでも病気の子供を持つ親の心情を想像することはできます。「問題の数々」と書いてあるリンク先をのぞいてみましたが、「自分自身が相手と同じ立場だったら、どんな気持ちになるか」という視点が欠如しているように思われます。<E.coli>(2006/9/27 18:25)
★ミネさんが引用なさった文章の「この種類の支援活動は、救命される人命の数を増やすものではなく、大金を使って移植を受ける人間をアメリカ人から日本人に変更するだけで、医療先進国である日本が、きちんとした臓器移植システムを構築し、臓器提供を受ける人間の絶対数を増やすべき」という主張は、正論だとは思います。もしもアメリカ人患者に同じ言葉を言われたら、返す言葉もありません。脳死が人の死かどうかについては、議論があり難しい問題もあるとは思いますが、どのような結論を出すにせよ、日本がこの問題にもっと真剣に向き合うべきだというのは正論でしょう。しかし、現在「~さんを救う会」の活動をしている人や患者、そしてその家族に、その正論をつきつけて追いつめるべきではないと思います。患者は、ある日突然、患者になるのです。臓器移植に関心などなかった人が突然患者になり、その人達には日本で臓器移植システムを構築する時間などないのです。「助かるみちはアメリカに渡るのみ」だとして、その方法を利用するなと言う権利は、日本人の私達にはないと思います。逆にミネさんにおたずねしますが、もしもある日突然ミネさんが心臓の病気と診断され、アメリカに渡る以外に助かるみちがない、もう時間もないとしたら、どうしますか。その時、引用文中の正論を突きつけられたら、どんな気持ちになりますか。<E.coli>(2006/9/27 18:56)
★正論かどうかよりも、自分の子供が生命の危機に瀕している時に、その危機をお金で解決出来る可能性があるとしたら、自分はどのような手段を使っても子供の命を救う努力をしますね。<Jet's>(2006/9/28 19:01)
★臓器移植という医療を、一般の方々は安易に考え過ぎているのではという気がします。移植は色んな意味で一線を越えた「生命への介入」です。移植しか助からないということは、その子の体がどんなに頑張っても生命を持続できなくなったことに他なりません。そこに他人の体の一部を持ってきて生命?を持続させることが、果たして本当に親の愛なのか、私には分かりません。単に死を受け入れられない親のエゴでなければ良いのですが。<ゆうすけ>(2006/9/28 22:58)
★自分の子供が生命の危機に瀕している時にどのような手段を使っても子供の命を救う努力をした例→ 「これ」「これ」を参照<えの>(2006/9/29 03:19)
★本題と関係ないかもしれないけど、ネタ元がミネさんの大嫌いな2ちゃんというところが一番興味深かったです。明日吉祥寺の駅前で募金だかなんだか活動するみたいですね。<あらえ>(2006/9/29 23:30)
★先の引用文の著者であるいのげさんから連絡頂きました。引用文は「ここ」にあります。私は明日、小学会の発表があり、準備中なので自分の文章はあさって以降に書きます。<ミネ>(2006/9/30 1:47)
★E.coli氏へ いのげからの返事.まず,私の批判は患者本人に対してではなく,第三者の活動に対してのものです.これは厳密に分ける必要が有ると考えます.患者本人(および家族)については自己の生命についての緊急性があるので大抵の事は非難するに当りません.倫理学や法学のたとえ話によくでる「大海で溺れて浮き輪を取り合う人々」に似た状況と言えるでしょう.大海≒難病,浮き輪≒臓器,災難より救済方法が圧倒的に少ない.本人は自分の命を考えるのに精一杯で周囲全体は見えない. ということは危険の及ばない第三者にはこの緊急避難は適応されないということです.世間でいう支援団体は「~を救う会」とは,救う側つまり,患者の外部である立場を表明した名称です.100%患者と同じ立場の団体なら「救っていただく会」とか,最初から患者本人名義でもなんの支障も無いでしょう.支援団体がこの批判を避けたいなら客観性を装う表現を避けることです. 何度も言うようですが支援活動の目的は「移植を受ける人間を変更する」ことです.これを募金する人が理解できる方法ならば,何ら批判することはありません.実際の活動はそうなっていない.患者本人自己負担での海外移植についても一切,私は非難したことはありません.そして,わたしの意見が日本人移植希望者の前で言いにくいのと同様に,E.coli氏の意見もアメリカ人移植希望者の前で胸を張って言える事なんでしょうか.彼らもまた一刻を争う生命なのです.アメリカの臓器提供制度を綿々と築いてきたのはアメリカ人なのです. この事実を私は無視できないのです.「アメリカ人より日本人を優先する」はっきりいって一種の差別です.差別は常に悪という訳ではありませんからこれはは人次第の判断です.が,わたしは両者を平等に扱いたいと思っているのです.(アメリカの移植選択制度は自国民と他国民を平等に扱っている)わたしは場所によってコロコロ意見を変えたくない.自分の信じる原則を貫きたい.たとえ自分の命がかかっていても,他人を騙すような事はしたくないのです.募金を募る人が命がけの緊急避難で免責されるべき状況であっても,誤解を招きやすい点を第三者が指摘する事,これは不適切では無いと考えています. <いのげ>(2006/9/30 1:52)
★私には子供もいるし、大病を患った経験のある家族(幸運にも闘病の末、命はとりとめましたが)もいますが、「子を持つ親なら」あるいは「自分がそうであったら」必ず同じことをするはずだ、という意見にはあまり賛同できません。だからといって何も知らない他人からそういうお前は愛情が薄い、と言われるのも心外です。たとえば自分が身代わりになれるならなって子供を救いたいとは思うかもしれないけれど、そういった気持ちと「募金活動をしてたくさんの人達から医療費を集めて治療する」ことは、少なくとも私の中では同じではありません。<きしだ>(2006/9/30 04:26)
★いのげさんへ わざわざお返事ありがとうございます。了解いたしました。<E.coli>(2006/9/30 08:10)

ワシントン支持

(京都1-0東京)

(2006-9-16)

★そう、トウキョウの選手なんだから<OBAKA母>(2006/9/16 22:58)
★そう言ってくれて嬉しい。<YKK>(2006/9/17 05:18)
★試合は見なかったが、なんとなくワシントンがどんな選手か見えてきた。<YES>(2006/9/17 11:52)
★支持しない理由がわからん。まだ何もしてないじゃん。<きた>(2006/9/18 00:10)
★フツーに応援します。(支持しないって理由がガーロがつれてきたからだとかって、随分子供じみてるのもねぇ・・・)<はなげ>(2006/9/18 08:49)
★応援したい気持ちはある。が、どうしてもガーロの亡霊に見えて仕方がないのです。<華盛頓>(2006/9/18 09:55)
★↑↑↑多分、イエロー2枚の件を言ってるのでは?停止明け、あの飛び込みをまた見せてくれ!>ワシントン<カアル>(2006/9/18 12:36)
★試合を見ないとわからないこともありますよ。ワシントン見たのは初めてですが、気持ちが伝わるいいFWと感じました。<カアル>(2006/9/18 13:25)
★何度もすみませんm(__)m支持・不支持ってのはゴール裏の応援ってことですか?私は離れた位置にいたのでわかりませんでした。トンチンカンなこと書いてしまいました。一連の書き込み載せないでください(汗)<カアル>(2006/9/18 17:17)
★↑↑↑↑↑↑まだ何もしてないからなのでは? まぁガロが日本に呼びたがる理由の一端は見えた気がするが。。。<りょぽ>(2006/9/18 18:49)
★平山も支持<ナイス風>(2006/9/19 21:44)
★支持する理由もわからん。まだ何もしてないもん。<タロ>(2006/9/19 22:19)
★東京の選手で、熱いやつっぽいから。それだけで充分。<俺も支持>(2006/9/23 15:44)

お茶の間で熊裏を楽しむ時代…

1999年の記録より、熊さんの活躍「その1」「その2」

(2006-9-6)

★昨日の試合の収穫⇒とりあえず熊さんは標高2300mでも90分間叫び続けることができる<nao>(2006/9/7 09:26)
★いや前半は自重して、後半の後半に向けてエネルギー貯めてました。満員の横国でもお茶の間熊裏を楽しめることを期待。<p>(2006/9/7 22:12)
★ここ数試合の収穫⇒熊裏(正確には熊TV前)認知度が私の職場だけで2名up!!<milky>(2006/9/7 23:46)
★会社の同僚は『大熊うるさすぎ』とうんざりしていました。楽しんでるのは実は熊時代を知ってる東京ファンだけだったりして。<カアル>(2006/9/8 10:43)
★熊さん、あんまり身を乗り出すとヅラ・・・じゃない、おぐしが乱れますよ<いとエリ>(2006/9/8 11:24)
★熊さんらしいんだけどね・・・。<ガス>(2006/9/9 15:59)
★「熊より大熊」懐かしいフレーズです。<はらやすゆき>(2006/9/10 19:17)
★その1の一番下のコメントで「アウミールがいるときのサッカーが,如何にネットリしたものであったかを実感したのであった」とありますが、梶山がスタメンを張っている今の東京は一体…<浜通り>(2006/9/10 20:10)
★「馬より大熊」ですね<ミネ>(2006/9/10 21:17)
★シゴトしながらテレビの音だけ聞いてるとオシムじゃなくて「クマジャパン」か!?と勘違いしてしまう・・・しかもオシムが言ってない事までクマさん言ってそうだよな、、、<KINH OF EDOGAWA>(2006/9/11 11:33)

例の拾い物を作っている人、隠れ東京ファンなのかな?

これも巧いねぇ…

(2006-8-26)

★某赤帝國海軍艦隊は見沼と見沼用水で軍事演習・・・ですか?(笑)<作業長>(2006/8/27 16:15)
★おもしろすぎます。<123ばん。>(2006/8/28 20:58)
★この作者さんに小泉首相の靖国参拝の是非を聞いてみたいです(笑い)<はらやすゆき>(2006/8/29 20:48)
★南米の内陸の国ボリビアだって海軍はありますから(チチカカ湖で演習)、何の問題もないと思います。<YES>(2006/9/1 17:22)

浦和戦の帰りに

昨日は久々の快勝で、気分の良い帰り道。

思えば前節浦和戦の帰りは悲惨だった。

帰りの南北線のボックスシートで、向かいに座ったカップルが気だるい顔で呟いた。

女性「…それでも見に来ないと…義務なのよねー、義務教育っていうか…」

男性「…」

女性「…」

男性「…」

女性(たくさんの選手カードを広げて)「…誰のカードを一番たくさん持っているか当てたらー、お小遣い1万円上げてあげるー」

男性「えぇっ、ホント!」

………

………

………

なんじゃそりゃあ…

(2006-8-21)

★浦和戦は、後半39分で席を立ったので、こういう風景には出くわしませんでした。昨日の帰りの京葉線では、正面に座ったハースのユニを着たジェフサポが蘇我から東京まで呆然とした面持ちで虚空を見つめていたのが印象的でした。<いとエリ>(2006/8/21 17:45)
★昨夜の総武線快速車内では、黄色いユニの人たちが「いやぁ、今夜はいい花火大会だったねぇ!花火大会!!」と会話しておりました。確かに合計7点も入った花火大会でしたけどね…<元江東区民@まだ会社>(2006/8/21 20:55)
★虚空を見つめていたジェフサポくんは、京葉線で東京まで帰ってるんだったら蘇我まで通う事ないのに・・・<江戸川区民@まだ会社>(2006/8/22 03:05)
★できればその前日に一応、元FC東京の大谷圭志がスタメンフルタイムの試合も見れば120%の勝ち組だったのに。<STDS>(2006/8/22 22:10)

あやかちゃんを救う会~2

疑惑のまとめページも登場しました。この手の募金活動には検証が必要です。会計が杜撰曖昧な点ももちろんですが……

   

そもそも、乳児に対する移植医療について考えてみてください。

移植を受ける本人からしたら、わけもわからず眠らされて、内臓をえぐり出されて、 他人の内臓を入れられて縫い付けられてしまうのです。

それで助かる、というのならそれもアリかも知れません。しかし今回の場合、贔屓目に考えても助かる可能性は高くなかったはずです。「最初から延命目的だった」という噂も流れているようです。

助かる可能性が高くないことを知りながら、上記のような残虐行為を行うことが美談ですか?

もし募金が集まらなかったなら、上記のような残虐行為を避けることができたのに、と考えるのは間違っていますか?

   

人の考え方はそれぞれですから、今回あやかちゃんが移植手術を受けられたことを「良かったこと」と考えるのは自由ですが、逆にそれを「残虐なことが実行されてしまい残念」と考える自由もあります。

そこまでは言わずとも、「手術を受ければ助かるもの」と思って募金した人の中には、納得がいかない人がいるのは当然でしょう。

手術を受けた場合の治療の効果について情報を提供せず、「手術をすれば助かるもの」と錯覚させて募金活動をしたことは大いに問題があります。

「救う会」って、こんなにたくさんあるのね。これ全部に募金…しないです よね。

(2006-8-20)

★私は大学の時の同級をドナーが居なかったために亡くしてます。でも、それが彼の運命だったと思ってます。彼は精一杯生きました。それで良いと思います。移植で助かる命もありますが、移植で亡くなる命もあります。生体間移植においても障害が残る事だってあるんです。その事を知ってもらいたいです。<summy>(2006/8/24 12:32)
★「残酷なことをした」という考え方もあるとは思います。私自身は、最初、あやかちゃんの病名をネットで調べた時に、「手術が成功したとしても、何年かしたら拒絶反応のせいで再移植しないといけないのではないか」とか、「もしも、ずっと病気と闘いながら生きるようになり、しかも、成人できるかどうか分からなかったり、××才ぐらいまでしか生きられないと言われたりしたら、ものごころついたあとの本人としてはどうなのだろう」とか色々と考えてしまい、最初は募金せずにいました。同時に、そんな自分を「薄情で冷たいかな」と多少、罪悪感を感じてもいました。しかし、募金が7000万円ほど集まったのを見て、ここまで集まったのなら無駄にせず、手術を受けさせてあげた方がいいのではと思うようになりました。自分は所詮、医学的にはシロウトだし、もしかしたらあやかちゃんが助かって、普通に生きられるかも知れないし、単純に「あのカワイイ赤ちゃんが美しい娘さんになった姿を見れたら良いな」とも思い、銀行振り込みで募金しました。その後、あやかちゃんの手術が成功した時は喜んだし、亡くなった時には残念なのと同時に「やはり残酷だったかも」とか、「募金をしたのは自己満足だったのではないか」などとも思いました。でも、「あやかちゃんの御両親にとっては、退院後のあやかちゃんと一緒に過ごせた時間はけっして無意味なものではなく、何ものにもかえがたい時間だったはず」と思い、これで良かったのではないかと思っていました。治療行為は、死んでいくもののためだけではなくて、後に残されて、その後の人生を過ごしていかなくてはならない家族のためのものでもあると思っています。「できるかぎりのことはした」というのは、患者の家族にとっては大切なのではないかと。自分には子供がいないので、実感としては分からないですが、もしも自分の子供だったら、親は最後までなんとかしようとするのではないでしょうか。それを責めるのは、酷なことだと思っています。まあ、そのことと会計がどうこうは別かも知れませんが、私自身は、お金のことはもういいです。詳しい裏事情は知りませんが、色々な雑音であやかちゃんのご両親を苦しめない方がいいのではないかと私は思っています。長文失礼いたしました。<E.coli>(2006/8/27 08:09)

拾い物

注:ブラウザの枠が小さいと、画像も小さく表示されて読みにくい場合があります。上位ページは「こちら」

(2006-8-13)

★面白ひー、でも、やっぱり哀ひー(笑)。<murata>(2006/8/14 00:45)
★提督の上に将軍がいるのはおかしい。せめて軍令部長とかにして欲しい。<kaz1568>(2006/8/14 02:21)
★旧軍ネタか・・・。どうせなら新左翼ネタで遊んで欲しかったような気もするが。<あまらを大作>(2006/8/14 09:31)
★かつての仙台帝國を彷彿とさせますね<サイトヲ>(2006/8/14 22:13)
★あらら… 「解任のニュース」<山サ>(2006/8/15 21:04)

第1クール終了、去年と今年を比べてみる

2005年第17節終了時順位表順位推移表

2006年第17節終了時順位表順位推移表

………

………

………

去年は13位で勝ち点20、今年は12位で勝ち点21…

去年はチームが原解任に動き、今年はサポーターがガーロ解任を叫ぶ…

今の東京がダメダメなのは間違いないし、ガーロ解任もありだとは思うが…

今年よりも成績の悪かった原さんを擁護した人々あり…

今年第6節10位の段階で「ガーロやめろ」コールをしちゃった人々あり…

「うまねんblog」の該当箇所に、リンクを張ってみたりする。

追記:東京中日スポーツ記事(掲示板へ紹介された)

「サポーターは監督に(批判を)言っているが、選手の責任だと思う」と土肥。』

………

(2006-8-13)

★やっぱり年々高望みになってるですかね?思い出は常に美しいものですし<A2>(2006/8/13 22:21)
★「辞めろ」って言っている人々の言い分も感覚的にはわかるのですよね。ここ数試合の内容は、原東京と結果だけで比較する事にどれだけの意味があるのかと思わせるに十分拙劣なものなので。<てつ>(2006/8/14 02:41)
★昨年はスタートは良かったが途中で歯車がかみ合わなくなりズルズル負けていったが、いつもの「原東京」が戻ればきっと勝てると思えてた。みんな「原サッカー」がどんなものかわかっていたし、その楽しさをわかっていたから。でも、今の俺らには「ガーロサッカー」がどんなものか未だによくわからないし、見えてこない。本人は1ヶ月の準備で十分だと言ってたのに、もう半年たっちゃったんだもの。原さんに比べても掛かりすぎでない?<のりを>(2006/8/14 10:16)
★やっぱり、菓子杯優勝したときからフロントは高望みしてるのではないでしょうか?<青赤百足>(2006/8/14 10:53)
★↑高望みじゃないよ。欧州リーグのチームと戦ってるんじゃないんだから。大して差の無いJだよ。選手・監督次第ですぐに常勝チームになる事だって可能だよ。<オツ>(2006/8/14 14:52)
★補強もままならなかった昨年と比べること自体ナンセンス。私は今の戦力で原さんに戦って欲しかったと思うゆえ、ガーロは完全否定。<かいちょ>(2006/8/14 14:53)
★原ヒロミへの評価は何故か高いけど。目指すサッカーはガロの方がいいと思う。その点はフロントに賛成。ヒロミは菓子杯優勝に関して感謝している。でもリーグで上位進出するチームは作れないでしょ。問題はそこよ。カップ戦は勢いで何とかなる場合もある。でもリーグこそチームの強さを表す尺度でしょ。そこを強くしてくれる監督希望。<ドンタコス>(2006/8/14 14:55)
★やっと決断してくれたフロントは有罪。ガーロは無罪。戦術どうのこうのよりも、ドキドキ感のあった原東京の復活を祈ります!(大熊じゃないよ。)<しもだ>(2006/8/15 12:33)
★若者から悩む時間を取り上げて、成長が期待できるのかどうか。<kaz1568>(2006/8/15 13:46)
★原さんのときの東京、ロスタイムに入っても勝ちを信じ続けることのできたサッカーを忘れないで欲しい。<sasa>(2006/8/16 09:27)
★西が丘オヤジに監督をやらせろ。あのオヤジのほうが東京のサッカーを知ってるぞ。<ガス>(2006/8/16 16:15)
★まだまだ半端なのに危機感のない若い選手の伸び悩みこそここ2年間の低迷の元凶。全てのポジションにもっと高い競争を!<江戸紫>(2006/8/17 07:51)
★ガーロの目指すサッカーは悪くなかったものの、まともな補強をしたのか?<在阪ガスサポ>(2006/8/21 03:29)

亀田批判

日本国民がまだまだ健全であることが、「韓国の事例」と対比すると良くわかる。

…と、思ったけど、亀田自身が一部で気に入られていなかったから、っていうこともあるか。

(2006-8-8)

あやかちゃんを救う会

巻頭言コメントを通じて紹介された掲示板を見ると、「会計報告が遅い」とか、「ワールドカップ期間中に更新されていない」など疑惑が広がりいろいろと騒がれているようです。2ちゃんねるなどでは大騒ぎになっていると聞きます。

細かい点について多々思うところはありますが、どうにも気になったことをひとつ。

   

あやかちゃんは、腸がまったく動かない不治の病でした。

一刻も早く移植手術が必要とのことでした。

募金された皆さんは、「手術を受けられれば、あやかちゃんは救われる」と思っていませんでしたか? 手術を受ければどの程度救われるのかについて、聞かされなかったと思いませんか?

   

外科医が難しい病気の手術を担当する場合、助かる可能性について説明するはずです。

このように非常にまれな病気の手術でも、家族への説明として「手術が成功すれば、おそらく大人になれるでしょう」とか、「手術が成功しても、大人になるまでまだまだ危険な状態が続くことが予想されます」とか、「手術が成功しても、副作用によって早期に命を落とす可能性があります」といった程度の予測 を伝えるはずです。

現代では医者が難しい治療をする場合、治療の効果について十分な説明が必要ですし、患者さんもそれを求めるでしょう。説明が不十分なまま治療をして、結果が思わしくなければ、訴えられればコロッと負ける時代です。たとえ治療が正しかったとしても、です。

あやかちゃんを救う会の方々は募金してくれる方々に対して、ここらへんの情報をどの程度出していたのでしょうか? 医者ならば治療についての説明は絶対必須なことです。募金を募る方々もその点にについては募金してくれる人々に対して説明するべきではなかったのでしょうか?

#この手の募金は、その部分が曖昧なものばかりなんですがね。

(2006-8-7)

★正確な情報を出して、「助かる可能性」や「成人できる可能性」が低いと、募金が集まりにくいから情報を出さないのではないでしょうか。私自身は、あやかちゃんが成人するのは、ちょっと難しいのではないかと思いつつ募金しましたから、2ちゃんねるでの騒ぎには、違和感をおぼえます。<E.coli>(2006/8/9 14:03)
★正確な情報提示されてもなぁってところです。5年生存確率○○%なんて数字出されたところで、その数字の妥当性を判断できませんし。私の場合に限って言えば、カンパの目的がどれだけ崇高であり、またどれだけ自尊心を満足しうるのかがポイントで、カンパ行為が済んだ後は結果には興味が無いと言うとこです。カモにされやすいタイプかもしれません。 以上、都市対抗野球に出場する自社チームのカンパは、過去に会計報告をしなかったという理由で拒否する、天の邪鬼のおっさんの戯言でした。<りょぽ>(2006/8/10 01:55)
★助かる可能性がほとんどないと前置きされていたとしても、私は募金をしたと思います。また、その説明の必要があったとも思いません。<ゆうじ>(2006/8/10 15:01)
★仮に「手術をしても100%助からないと言われているけれども手術をしたい」と説明が前置きされていたらどうだったでしょう。変わらぬ気持ちで募金してくれた人もいたでしょうし、募金は予定額まで集まらなかったかも知れません。手術ができず運命を迎えてしまったとしたら・・・。それはとても悲しすぎることだと思います。募金の際の説明責任があったかどうかを問われれば、それはどちらでも良かったのではないでしょうか。今回の件に嘘があったとは言いませんが、「例えば」許される嘘というものも存在すると思います。子を持つ親として、あやかちゃんの冥福を祈ります。<あらちゃん>(2006/8/11 08:58)
★可笑しな所は多いいが、過去にも募金を募って病気が治った幼児もいます。(その子のその後わからないが・・・)<京都サポのチリゲ>(2006/8/13 14:14)

ハードディスククラッシュ

(以下、ホイッスルダッシュ掲示板への書き込みを一部改訂して掲載)

7月27日ごろ、自宅のパソコンのハードディスクがクラッシュしました!

非常に危険な状態です。(茫然)

で、巻頭言に書こうと思ったことが更新ができないわけです。

さて、広島戦の日は午前は普通に仕事があって、それがまた残業になってへろへろになりながら、3時ごろに千歳烏山のうさぎ屋のラーメン「塩全部入り」を、生ビール2杯とともに完食。その後例によって「東すか」配布。

試合開始後、十数分で激烈な睡魔に襲われ、その後試合終了までほとんど意識消失。上半身が右に左に激揺れで、さぞかし後ろの席の人たちは訝しがったことだろう。

そんなわけで試合は全く見れていない。ある意味幸せな人だったわけだ。

それで終わればとっても幸せだったわけだが、「ガーロやめろ!」コールはまだいいとして「原トウキョー」「ササ」コールだから、参ったよ。

こっちは試合見ていないんだからさ(笑)

帰り道、某友人の顔が引きつっていた

「…あいつらクズ以下だ」

「リサイクルにも使えない」

うおーっ、それ出ますか!!

それにしても、何か「ガーロ嫌い」だけでなく、別な力が働いていそうな感じがするなぁ…

横浜戦といい、あまりにヒステリックだもんなぁ…

(2006-8-7)

★なんとなく思うのですが・・・ヒステリックなのは昔に比べて余裕のない方が増えたからでしょうかne?<dee>(2006/8/8 19:09)

TOTOはダメでしょう

平成13年度売上642億円 → 平成17年度売上149億円

全国販売のTOTOの年間売り上げが、競馬の大レース1レース分に満たないほどだ。払戻し率(配当にまわす金)が50%のギャンブルなんて、今どき誰もやらないっつーの。パチンコ の払戻し率が90%以上と言われているこのご時世に、75%の競馬競輪競艇オートですらジリ貧だというのに。

(2006-8-7)

★大文字で「TOTO」と書かれると便器を思い出す、とウチのカミさんが言ってますた。<murata>(2006/8/9 00:51)
★「99」は名曲です。<kaz1568>(2006/8/10 09:22)
★「アフリカ」と「ロザーナ」ぐらいしか知らないけどポーカロが亡くなったのはとても残念<はなげ>(2006/8/11 22:15)

松本

アルウィン、初めて行きました。試合自体は福岡戦よりはずっと面白かった。

今回遠征で一番楽しめたのは、中央道釈迦堂パーキングエリアに置いてあった「アドマイヤ ミル挽き珈琲」自動販売機だった。スタバの持ち帰りコーヒーのような蓋が自動で装着されて出てくる。その装着場面を含めて、機械の中の動きが液晶画面で中継される。しかも応援でおなじみのコーヒールンバがBGMで流れる。非常に感動的で、帰りも釈迦堂パーキングエリアに立ち寄った。(なので談合坂到着がちょっと遅かっただよ>mendozaさん)

自販機の設置場所情報は「こちら」。実際の動画は「こちら」(自分で直接確認したい人は見ない方が良い)。うちの病院にも置いてくれねーかなー。

(2006-7-25)

★ウルトラホーク1号が出てきそうだ。<kaz1568>(2006/7/26 00:14)
★あーあれ、この1年くらいですかねぇ、私もしばらくはハマッてました。あちこちのSA・PAに設置されてますね。<元江東区民>(2006/7/28 22:14)

オシムさん日本代表監督就任、青筋で合意。

(2006-7-6)

★ウバガイさんにしてみれば、大嫌いな川淵の策略にひっかかったみたいで、我慢できないんでしょうなあ。何ならウチのブラジル人監督を代表にどうですか?前任者と違って真面目ですよ(w<いとエリ>(2006/7/7 20:29)
★<デモ計画のお知らせ><10>(2006/7/8 04:51)
★よそごとながら、千葉の後任はオシムさんの息子さんがするそうで。そしたらコーチ陣はどうなっちゃいますかねもっと関係ないですが、中西哲生、かわいそうなんで日曜朝に、関口弘、大沢親分や張本と同席させているのはどうかと。まわりのサッカー音痴ぶりに苦虫つぶしっぱなしで、みていて心苦しいっす<とみ>(2006/7/14 08:43)
★大熊さんや矢野さんも違約金取れるかなぁ?<カアル>(2006/7/22 18:29)
★オシム監督、大熊コーチ。日本代表が部活サッカー?!(毒茸は代表入りできるか?)<C>(2006/7/25 07:37)

テポドン発射に静かに対抗措置(サッカー関係なし)

13年前に旅行した北朝鮮での写真。平壌で一番いいホテルである高麗ホテルの室内に設置された冷蔵庫。右上に「大同江、朝鮮 平壌」と書かれた赤いプレートが目を引く。

   

   

ところが、そのプレートを引っ掻いてみると、それが容易にはずれ、その下には 「SANYO MINI」の商標が…

あわてた我々は、それを定位置に張り直そうしたのだが、接着剤などはあるはずもなく、仕方がないので持参していたバンドエイドを輪状にして両面テープの代わりとして貼り付けて帰ってきたのであった。

 

結論

テポドンを飛ばすくらいなら、はがれない接着剤くらい作れなきゃお話にならない。

(2006-7-6)

★接着剤より冷蔵庫を作れるようにならなくちゃ。そこまで要求するのは無理でしょうか。<地方眼科医>(2006/7/6 01:09)
★冷蔵庫が使える電力も必要です。<niconico>(2006/7/7 20:35)
★冷蔵庫に入れる食料も必要です。<YES>(2006/7/8 01:58)

中田選手引退

僕的には、ワールドカップ後にいかにもやめそうだと思っていたのだけど、世間的には結構意外な話なんですね?

人に見られてナンボの仕事をしていながらのあの振る舞いに、心の中ではbakata.netと思っていたわけですが、 今後、その「人に見られてナンボの仕事」で稼いだ金で世界放浪だとか。

そういえば世界中のいろいろな人と友達になりたいみたいなことを言っていたけど、そんな表面的な友達でいいのかな? なんだかなー 。そう聞くと大橋巨泉さんを思い起こします。生き方については巨泉のほうがずっといいと思います。

どうでもいいけど、誰かが「小泉より巨泉」とか言っていたのを思い出す。

(2006-7-6)


★ボルトンからボストンとかどこかでエスプリのきいた洒落を聞かせてたけど、nakata.net.cafeが盛況ときくとお●ャン子クラブの解散ビジネスを思い出してしまった私は下卑た人間です。(でも中田は好きですよ。中田シートに招待されたこともあるし)<作業長>(2006/7/7 22:48)
★中田は素晴らしいサッカー選手でした。でもそれだけ。彼の言動の何が凄いんでしょう、普通じゃん。<私的意見>(2006/7/10 09:37)
★な~かだ 野菜食え!in瑞穂陸 懐かしい<ぺぺぺん>(2006/7/26 20:09)

先週、とある老人病院で

入院中の方で、意思疎通もちょっと厳しそうなご老人のほっぺたに、日の丸のペインティングが施されていた。

いいのか?

(2006-6-29)

★その人はサッカーが好きだからいいんじゃないんですか<鈴木>(2006/8/5 14:26)

例によってサポティスタで紹介されたものですが、「こちら」を。

オシムさんにもジーコさんにも、そして日本のサッカーファンにも無礼を尽くした川淵三郎さん。末節を汚すにもほどがあります。

(2006-6-29)

★お笑いの芸人ならネタで滑ったらまた新しいネタ作りに励めばいいが、川淵の笑えない与太話はもう皆さんも聞き飽きただろう。早く山田君に座布団全部取り上げてもらって退場させてほしい。<江戸紫>(2006/6/30 23:05)
★オシムの失言もやっぱり自分への批判を避ける為のわざとじゃない!?山田君にザ座布団全部取り上げて貰った上についでに頭を引っぱたいて貰い追放。ついでに解説から松木安太郎も追放(やかましいだけ)。<大田区後援会>(2006/7/3 10:54)
★今の日本代表は既に俺が好きなものじゃないんだ。<匿名>(2006/7/3 21:44)

口軽川淵さんそろそろ終了したらどうでしょう。お歳です。危険極まりないです。

3年前の古瀬絵里さんと柱谷幸一さんのデマのときも思いつきで何やら喋ってたっけねー

(2006-6-25)

★今大会の批判が自分に集中するのをそらすためにワザと口走った気もするのだけれど・・・それはワイドショー並みの深読みか?<はなげ>(2006/6/26 04:14)
★福井総裁か?川渕さんか?あまりにも軽はずみ過ぎ。どちらも身の引き際がかんじんカモ。<ネワザ師>(2006/6/26 21:18)
★はい確かに、私への責任問題をごまかす為に言いました。75へえ<さぶろう>(2006/6/27 12:55)
★川淵氏は「俺にはまだやらなければならないことがたくさんある」そうですが、余生はグラウンドキーパーさんに弟子入りして芝生張りの勉強をして全国のたくさんの学校を回ってください。今よりもず~~~~と人に感謝される仕事です。<江戸紫>(2006/6/27 15:53)
★確かに辞めた方がよいのだけど、後任が某日本最高のストライカーとかになると目も当てられないのが難点かつ辞められない理由なような。<人材不足>(2006/6/28 01:25)
★小倉さんか野村さんがいるよ、ちゃんとした人。<匿名>(2006/6/29 02:42)

近況1

愚将ジーコによる「柳沢と三都主の思い出作り」であったワールドカップ日本戦は、観ていましたが非常に不愉快な気持ちだったのは言うまでもありません。

(2006-6-23)

★じゃりっとした初夏の思い出ありがたう<総作業長>(2006/6/24 19:25)
★柳沢と三都主の思い出作り・・プライスレスでしたか? ジーコさん?<誠>(2006/6/25 22:35)
★結局、前回からの4年間は何だったのだろう?<ぼえぼえ>(2006/6/26 00:43)
★過激な行動は厳禁だけど、空港であの出迎え方は甘過ぎではないかな?<ガス>(2006/6/26 13:27)
★そんな甘いサポーターだから、ヌルイ代表が出来るんでしょうねぇ<Ue>(2006/6/28 22:40)
★一部のサポだが、クロアチア戦後のあの安堵した雰囲気は思い出すだけでムカつきます。<ガス>(2006/7/1 17:50)

近況2

例の試験は、「第18回 眼科専門医試験」でした。かなりギリギリと思われる出来で合格しました。ともあれこれで晴れて眼科専門医となりました。じゃあこれまでは何だったのかと言われそうですが、眼科専門医試験は目医者になって5年経たないと受験できないので、今回がはじめての受験でした。

大学入試や医師国家試験のときは、神宮プールが営業していたので、プールサイドで優雅に勉強とかしていたのですが、今回は神宮プールが廃止されていたため、やむなく出身大学の図書館や自宅の物置に籠もって勉強したりしました。せめてカナルカフェ(飯田橋)でお堀と中央線でも見ながら勉強すれば良かったかな。

(2006-6-23)

★合格おめでとうございます。<D(関西在住)>(2006/6/25 01:55)
★おめでとうございます。しかし、カナルカフェは、蚊に刺された思い出が…。<Summy>(2006/6/25 04:17)

近況3

医療崩壊については、最近しばしばマスコミで語られていますが、まだまだみんな認識不足で、報道を見ていても医療関係者側が考えていることはほとんど伝わっていないように感じます。これに関しては最近出版され、売れ行き好調な「医療崩壊」(小松秀樹著・朝日新聞社)に大変詳しいので、これを是非読んで下さい。本当にびっくりすると思います。(6月23日現在amazonでは品切れ)

そうこう言っているうちにも、病院から医者が続々と逃げています。「立ち去り型サボタージュ」とか「逃散(ちょうさん)」とか言うようです。

昨日のNHKクローズアップ現代では、ある病院で医者が急に辞めて、後任の医者が見つからないために転院させられることになった一患者が、医者・病院を「無責任」だと非難していましたが、大した高給でもなく正当な仕事をしていても、結果論で逮捕されるような不条理を抱えて働くくらいなら、いっそのこと全てを投げ出して「無責任」と言われるだけで済むほうが100万倍マシ、という意見があります。正当にやっていながら逮捕ですよ、逮捕。実際、医者の集まる掲示板では「NHKさんありがとう、これで辞める決心がつきました」といった類の書き込みがちらほら見られます。

(2006-6-23)

★逮捕者が出るとか、重大さは命と人生の違いだと思いますが、教職員も似た現象があると感じます。責任の割に報酬がなく、一学期で辞めていく人が後をたちません。<Summy>(2006/6/25 04:27)
★世間では産科や小児科だけが医師不足みたいに言われていますが, 現在ほとんどの病院で「科に関係なく」医師がどんどんいなくなっていることがどれだけ知られているのでしょうか?<ゆうすけ>(2006/7/2 22:07)
★その内交通事故で重症患者を助ける医師はいなくなるかもな。そんなことを国民は知る分けがない。<1医師>(2006/7/6 13:38)

神達彩花ちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。

直接関係ない内容ですが、医者のはしくれとしてひとこと。

--------------------------------

彩花ちゃんの死因は「敗血症」でした。

一言で言えばバイ菌に負けたということです。手術の手腕とかが原因ではありません。

移植手術で一番問題なのは、「拒絶反応」と「バイ菌」です。

人間の体は、自分以外のものを攻撃してやっつけるようになっています。免疫力というやつです。人間は健康な状態なら免疫力でバイ菌を攻撃するので、そう簡単にはバイ菌には負けません。しかし移植手術のあとは、その免疫力が移植された臓器 をも攻撃してしまいます。それでは困るので免疫抑制剤で薬漬けにします。しかしそうすれば今度は「バイ菌」を攻撃する力も弱まってしまいます。

移植手術の後には、バイ菌に対する抗生物質や免疫抑制剤の使い方のさじ加減はあっても、勝つか負けるかは最終的には「運」で決まると思います。あやかちゃんの場合は 赤ちゃんということもあって、かなり分の悪い賭けだと多くの医者は事前から考えていたと思います。残念なことですが賭けに負けたわけです。誰も悪いわけではないと思います。

日本では今、そのような誰も悪いわけではない残念な結果に対して、医者に責任を押し付けようと裁判に訴える事態が頻発しています。

例えば「敗血症」になれば、「そうなることは予想された。適切な予防策を講じていれば助かった可能性があるのにそうしなかった」と言って訴られる。しかもそれで 負けてしまう。通常の仕事をしていて、結果論で訴えられるだけでも大変なストレスだというのに、医者から見たらもう理不尽極まりない判決が続出していて、徒労感が増幅しています。

こうした裁判での賠償金は、元をたどれば医療でせっせと稼いだ金から出て行くわけですが、ではその分医療費が上がっているかというと、ご存知のとおり現在は医療費を抑制しようという時代です。訴訟は増えてカネは出て行き、医療費は抑制されて病院収入も減る。当たり前ですがその分医療の質が下がります。訴えられる危険性の高い分野からは医者が逃げていきます。

海外での天文学的な治療費に疑問を抱かず、その結果にも納得できた方々は、今度は日本の医療が崩壊しようとしている現実に気を留めて、そしてそれを救うためにはどうすればいいのかを、ちょっとだけでも考えて頂ければ…と思います。

おまけリンク
「教えて!goo」の質問と回答 (回答No.6が秀逸)
「産婦人科医残酷物語II」の一エントリー (助かったから美談だけど、助かっていなかったら訴えられていたかも知れない)
「ある産婦人科の独り言」内に置かれた朝日新聞神奈川版記事 (神奈川ですら産科空白地帯に)
「OK Wave」の一質問 (これで訴えられて負けてたら、ホントやっていられません)

(2006/5/21)

★SEやってます。前の上司の口癖は、金融と命に関わるシステムには手掛けるな、でした。<匿名>(2006/5/21 17:36)
★私の相方も、大学病院で助産師やってます。産科では医者はもちろん助産師、看護師も一緒に訴えられているので他人事ではないです。<すきんへっど>(2006/5/23 10:04)
★ミネさんの勇気ある言葉、全く同感です。人間は機械ではなく、複雑で謎に満ちた「生き物」だということを忘れている方が多い気がします。<ゆうすけ>(2006/5/23 22:11)
★確かにご指摘の通りですね。人間はすべて死に至る病ですから、生きている方が不思議なんです。<元内科専門医>(2006/5/24 09:50)
★お医者さんも忙しいのでしょうけれども、患者さん(=お客さん)が納得いくまで説明しないと、これからも訴訟は続くでしょうねぇ。実母が逝った時には、お医者さんはノート見開きに絵を描いて説明してくださり、最後に「説明を受けました。納得しました」とサインをした覚えがあります。忙しくて「そこまでやっちゃいられねぇ」と言われればそれまでですが…<元江東区民>(2006/5/24 12:46)
★ちょっと読み違えてませんか?>元江東区民さん。ミネさんは、医者は忙しくて説明までやってられない云々という言い訳をしたいのでも、ましてや患者に対する説明をサボる医者をかばいたいのでもなく、むしろ、多忙な中で患者さんにきちんと説明する、それこそ元江東区民さんのお母様を担当されたお医者さんのような良心的な医者でさえも「結果責任」という名の下に訴訟を起こされ、さらには専門知識のない裁判官の下す判決によって莫大な賠償金を払わざるを得ない、という理不尽な現実(と、その行き着く先としての医療制度崩壊)を危惧・警告しているのではないでしょうか。失礼ですが、あなたのコメントも「結局、訴訟を起こされるような医者が悪いに違いない」という類の、極めて短絡的(あるいはマスコミ的)なものになっているように私には思えます(もちろん、そういう「医者が悪い」ケースもあるのでしょうが)。<murata>(2006/5/24 16:49)
★リンクにある神奈川の産婦人科は、弟とおいらの長男が生まれた所。産科をやめるとは聞いてたけどこんな理由だったんだ。すげぇ親身になってくれる昔ながらのお医者だし、安心・信頼できるとこだったんだけどな。世の中世知辛くなってるよね。<なおあか>(2006/5/24 22:12)
★「責任能力」もそうですが、「過失」についても法律上の概念と医学上の概念では違う概念なので、一概には議論しにくいでしょうね。ただ、議論をする場所とタイミングはどうなんでしょうか。「ミネさん」自身、他にも個人的なHPを開設されているようですし、訴訟を起こす動きは特にない彩花ちゃんが亡くなったタイミングで言うのはいかがかと。「割り箸事件」判決の直後であればよく理解できるお話だと思うのですが・・・。<ウステン>(2006/5/25 10:39)
★正しいのを選ぶ選択肢形式の問題。(1)医は仁術である(2)医はサービス業である。正解は(2)でした。俺は(1)に丸をして、×でした。1年生だったかな、医学部の学生時代のテストの話です。医師の仕事って、本当に過酷ですよ。マジで。気持ちがないとやってられないし、サービス業でもないと思う(つーか税金だし、サービス業ではないだろ)。今、医療訴訟が多発しているのは、誠意のない対応をする医師が多いから。それに尽きると思うよ。<KELLY>(2006/5/25 17:53)
★何でも思い通りに成ると思ってるんだろうね。それで自分の思いが通らなかったら誰かのセイ。ソンナ現代の日本人の思考パターンを感じる。<○>(2006/5/25 20:38)
★今の一文では伝わらないなorz生老病死が思いどうりに成ると勘違いしてるんでしょう。其処を上手に諦めさせる話術も必要になるなんて医者は大変だね。教育でどうしようも無い事がある事を教えなきゃいかんね。<○>(2006/5/25 21:16)
★医療問題を切り口にはしていますが、そこから多少の広がりを期待した書き込みなんですかねぇ。米国のような訴訟社会を是とするのか…。オリンピックで活躍した選手の報酬はこれでいいのか、名誉だけで金は要らないの?…などなど<マリネ>(2006/5/27 07:19)
★~お疲れ様です*じき試験ですね*がんばって下さい<~紫陽花咲く~,>(2006/6/3 22:06)
★募金はどこへ?「ここ」<匿名>(2006/7/31 17:01)

東京0-1福岡

今日のボールパーソンは東大附属高校の生徒たち。

今日の試合の見所は、ボールパーソンの中に双子が何組いるかを数えることだったのかも知れない…

(2006/5/5)

★で、その東大付属出身者が俺だ!<匿名希望>(2006/5/15 02:48)
★「家本が何枚カード出すか」も付け加えてくださいまし<はなげ>(2006/5/15 03:50)
★ちなみに私の姉は双子です。<YES>(2006/5/15 08:50)
★最初聞いた時は何処の学校かと思ったけど、俗に言う「東大中野」だった事を後になって思い出しました。<あまらを大作>(2006/5/15 11:33)
★高校じゃなくて中高一貫教育の中等教育学校ですね。<校正係のD(関西在住)>(2006/5/15 19:58)
★なにこれ!双生児?なんなの?きも!きもきも!<BOO>(2006/5/15 22:23)
★中学受験をした際に「東大付属なんえたんの」<匿名>(2006/6/22 09:57)
★○○○○か・・・<匿名>(2006/6/27 21:38)

東すか17号、明日配布。

W杯特集。2号連続で執筆しました。褒めて下さい。

(2006/5/5)

★とても楽しく読めました。<ぼえぼえ>(2006/5/6 22:15)
★6月(ワールドカップ期間中?)に試験を受けられるのに大丈夫ですか?<D(関西在住)>(2006/5/6 22:55)
★17号連続で執筆しました。褒めて下さい。<murata>(2006/5/7 04:50)
★僕もほとんど同様の経緯で東京を観るようになったので大いに共感しました。<No.1socio>(2006/5/7 10:43)
★偉い!エライ!<Summy>(2006/5/8 16:16)
★murataさん「も」偉い!(っつーか泣きましたよアレは。ずるい)<カマ~ダ>(2006/5/10 04:02)
★試験は、ちょうど6月8日が筆記試験で翌日は午後に面接があるだけなので、なんとか大丈夫そうです。<ミネ>(2006/5/21 20:48)

事実

J2スタート時に東京にいた選手のうち、現在J1でレギュラーを張っているのは、梅山 修(現 新潟)だけである。

(2006/5/3)

★新潟ーG大阪戦を観に行きました。三田が右SB、梅山は左SBで、G大阪の右WB加地と対峙してました。<カアル>(2006/5/4 11:05)
★コミネが伊藤の哲さんと岐阜で戦ってる時代。その中で梅さん、スッゲ。アウミール元気してるか?<匿名>(2006/5/4 17:28)

甲府1-3東京

甲府のパスサッカーは、相変わらず面白かった。今日はこっちが勝ったけど、このあいだの甲府横浜戦のように他から勝ち点を奪取して、来年もJ1に残ってください。しかし小瀬に1万5千人などという夢のような観客数が集まり驚きました。(引田天巧さんを呼んだときに13000人だったが、実はもっと入っていたのかもしれないということは突っ込まないでおく)

甲府の歴史を書き換えましたね。

(2006/5/3)

★甲府1-3東京の間違いでは?<D(関西在住)>(2006/5/4 00:24)
★あ、間違えてしまった(笑)<ミネ>(2006/5/4 00:38)
★15000人の東京サポは間違い無く甲府の経済を活性化させてました。<9番>(2006/5/4 02:32)
★最多観客数記録は破られるかもしれませんが、最少観客数記録619人(平日開催)はきっとやぶられないでしょう。<カアル>(2006/5/4 11:10)
★↑↑東京サポは2000人くらいかと…(マジつっこみ)<カアル>(2006/5/4 14:37)
★↑↑↑多分4000人くらいはいたと思います<顔真っ赤>(2006/5/4 23:33)
★僕は小瀬と尾瀬を友達に聞くまで間違えました。 とんでもないトコに行ってしまうところでした<お初の”おっつぁい”です>(2006/5/5 17:33)
★青赤ダービー流石東京勝利した!<せせいのせい>(2006/5/6 09:01)
★この試合ぼくは見る事ができませんでしたので、某ラジオ局のスポーツコーナーで結果を聞きましたが、そのラジオ番組のMCが東京が1-3で負けたと勘違いしていたので、正しい結果を聞いたときはラジオ局に抗議文を書きたくなった<sasa>(2006/7/5 14:35)

甲府なわけですが

(つまらないつぶやき)

時々テレビで観ると、大変面白いサッカーをしているのでございます。

東京の試合も徐々に面白く観れるようになってきましたが、

もしかしたら5月3日はあちらのサッカーに魅せられてしまうかも知れません。

こう申し上げては大変不躾ですが、未だに甲府がJ1という事実に馴染めておりません。

それは何故かといわれると困るのですが、

強いて言えば、

 

甲府だからです。

 

まあ、一昨年、母校の都立国立高校が夏の高校野球の都大会で準決勝にコマを進めたときも、

大感激しながらも違和感いっぱいでした。

 

とりあえず、甲府の歴史がJ2で止まっているのだけは、早いところ何とかしてあげてください。

 

なんだかんだで5月3日は楽しみです。

(2006/5/1)

★J1にあがって来るのはまだ早いと明日わからしてあげ<ませう>(2006/5/2 09:02)
★で、試合会場は江戸川競技場ですよね?<ガス>(2006/5/2 16:10)
★↑いや、たしか西が丘って私の手帳には書いてありましたよ。<はらやすゆき>(2006/5/2 20:48)
★↑↑明日は甲府のホームゲームなので韮崎でしょう…。<YES>(2006/5/2 23:09)
★↑いや明日は祝日なんで試合はないですよ。うちとの試合は平日にしか開催しないので・・・<KING OF EDOGAWA>(2006/5/3 05:14)

チョーーーーーー気持ちいい

ところでスカパーの録画放送、解説は原博実とのこと。

(2006/4/8)

★こういう時に限って仕事とは・・・。(涙)<あまらを大作>(2006/4/9 07:23)
★「あの」ルーカスに2得点を許す一方でササの「実質2点以上」を消しさるヨシカツはやはり面白い選手だ。<東狂サポ>(2006/4/9 10:29)
★巧!!って普段7秒ぐらいだけど今日は60秒くらいはあったな。<boo>(2006/4/10 09:11)
★NHK録画しときゃよかった・・・・・<現地組>(2006/4/10 12:18)
★ちゃんと「博実」って書いてね<p>(2006/4/10 22:18)
★間違えた。直しました。<ミネ>(2006/4/10 22:20)
★湘南との練習試合も出来れば。<いつの話だ?>(2006/4/17 12:22)
★そろそろ更新してちょ。<boo>(2006/4/30 22:02)
★すんませーん。6月に試験を受ける関係で忙しいです。<ミネ>(2006/4/30 21:50)

東すか16号、出ますよ!

各執筆者の原稿を校正する段階から、その珠玉の名文の数々にメロメロでした。最近品切れになることが多いので、早めの入手を! ちなみに私の駄文はダサダサ。東すかwebも、宜しく。特に、これとか。

以下、筆者の勝手な連想

メロメロ → ヤロメロ → 大橋照子 → ラジオはアメリカン → 鶴間政行 → くず哲のヤンヤン大学

(2006/4/5)

★斉藤ヒロミ(漢字忘れ)には行かないんですね。<サラダ>(2006/4/5 22:41)
★自分の場合、鶴間政行 → コサキンです。<浜通り>(2006/4/6 07:08)
★ヤンヤン大学→ヤンヤン歌うスタジオ→あのねのね→・・・<中立派>(2006/4/6 13:49)
★メロメロ→夕張メロン→夕張市→北海道市町村踏破計画→水曜どうでしょう→深夜バス→四国<7-boy>(2006/4/7 02:07)
★「オレ達ひょうきん族」に悪影響を受けた小生は、「鶴間ゴボウ政行」という文字を連想します。<あまらを大作>(2006/4/7 23:36)
★↑について。私は三宅デタガリ恵介を思い出しました。<はらやすゆき>(2006/4/8 20:45)
★↑↑について。更に私は高田ギョロメ文夫を思い出しました。<diez>(2006/4/14 19:37)

東京1-1横浜

運動音痴かつサッカー素人の私の感想。

パス弱くかつ読まれすぎ。

いつものことだが鈴木規郎がフリーで暇すぎで勿体ない。

川口信男はちょっと疲れていたかな?

しかしなんとか引き分けに持ち込めた。負けなくて良かった。

…試合後さっさと帰ったので知らなかった。うまねんblogで知りました。

「ガーロのサッカーがつまらない」てなことで、

「ガーロやめろ!」コールですか?!

   

   

 …………… 

   

   

 …………… 

   

   

 …………… 

   

   

そりゃあいくらなんでも、気が早すぎるんでは?! 開幕たった1ヶ月で、2勝2敗2分、五分の星ですぜ!

(あ、ナビスコで負けてたっけ(笑))

東すか編集長も冷静に?意見を述べておりまする。

   

   

   

こういっちゃ何だが、開幕から間もないこの次期に、悲壮感を漂わせる45分間念仏応援も、ある意味つまらないぞ!

(2006-4-2)

★まだ選手の特徴がつかみきれないのと、目指すサッカーが分かりにくいというのはあるかも。ポゼッション=遅攻になっているのが最大の問題。ただ、もう少し我慢も必要かと。<いとエリ>(2006/4/3 12:45)
★悲壮感と感じますか。世界広といえ45分間唄えるサポーターそうはイナイと思いますけど。日頃、わたしは、あの子達に感心しています。色々なぉとも教えてもらっています。私も現場にいましたが、みんな選手と一緒に戦っているなと感じました。<原支持だし>(2006/4/3 15:25)
★なぜつまらないのか、よく分かりませんが、ひとつ分かったことは「SEXY」じゃなくなったっていうことだ。<なべ>(2006/4/3 15:40)
★正確には前半終わってから五分ぐらい唄い続け、後半開始五分前から唄ってました。<匿名>(2006/4/3 19:22)
★はっきり言って最近の東京(ガス)サポは贅沢です!緑に比べたらまだマシです!<匿名>(2006/4/3 19:24)
★ていうか、さ、この先どんなサッカーを目指すのかさっぱりわからん。ポゼッション=マンマークなのか? まさかね。ヒロミは今後どうしたいのか、現状はどうなのか、そのあたり語ってたから、去年も支持し続けられた。でも、ガーロにヒロミ並みの対応を求めるは無理なのは当然だよね。だったら周囲(フロント)がしっかりサポートしてあげないと!<広報ちゃんと汁!>(2006/4/3 20:05)
★「つまらない」んじゃなくて「将来に希望が持てない」が正しい言い方でそ。マンマークとポゼッションという水と油を平気でやる監督がいる事実では。今の年金みたいなもんでね。去年までの財産(=優秀な守備陣)に頼って食いつないでるだけ。<匿名>(2006/4/4 10:44)
★↑>マンマークとポゼッションという水と油を平気←ウソ!<匿名>(2006/4/4 15:10)
★喝入れたいだけじゃなかったのか・・・? あと、マンマークは見ててつまらん・・・<匿名>(2006/4/4 16:40)
★いつからでしょうか・・・。東京ゴール裏に「遊び心」がなくなったのは・・・。今のゴール裏は、私の好きだったごろのゴール裏じゃないよな。「時代は変わった」と言われちまえばそれまでですが・・・。<インチキ介護人>(2006/4/4 21:22)
★泣いても笑っても我が東京。最後までふつーに応援!<boo>(2006/4/4 23:26)
★ガーロのサッカーをとことんまで見尽くした上での『ガーロやめろ!』なのか?まだ始まったばかりだし、その判断は尚早だと思う。<ぼえぼえ>(2006/4/5 00:54)
★ヒロミが老衰でくたばるまで監督やらせときゃ面白かったのに。<アマラオ>(2006/4/5 21:57)
★現時点では、確かにつまらないですよね。また、W杯が近いというのに出場の可能性がある選手を使わなかったり、慣れないポジションやプレーをさせたりしている面では、渇も入れたくなる気持ちはわかります。ただ、俺たちの東京は世界を目指して行動しているはずで、大局的な見地を見誤って性急に事を進めようとするのはいかがなものかと思うぞ。<7-boy>(2006/4/5 22:13)
★W杯出場の可能性云々は、意味がよくわかりません。ササが調子悪いんなら無理に使う必要は無いでしょう。クラブは代表のためにあるんじゃないんだし。あの理屈はおかしいと思った。<いとエリ>(2006/4/6 15:24)
★何年か前にもポゼサカやろうとして連敗して降格の危機に陥って結局カウンターに戻して残留したことあったね。一皮剥けたいけどなかなか大変だよね。ポゼサカ目指すに当たってマンマークは本当にNGなの?そのへんがよくわかんないので誰かわかるように説明してくれえ!<TOKYO-HOT>(2006/4/7 22:25)
★1.原博実解任について 原博実の理想はバルセロナ。バルセロナはポゼッション。昨季までは駒が揃ってないからポゼッションしてなかっただけでしょ。限界説を唱える人もいるけど、それを考えてもまだまだ発展途上だったと思う。2.ササ今野W杯出場について 日本代表なら国内クラブ所属が当たり前だけど、パラグアイ代表で所属がFCTOKYO。活躍すれば東京のステータスが上がる。将来を考えれば、非常に重要な事だと思うけどなー。3.ガーロについて 開幕から1ヶ月だろうが、地球の裏から来ようが駄目なものは駄目。あんなサッカー観たくない。90分マンマークなんてやってたら有望な新人が来なくなると思う。ガーロは選手の能力や特徴を把握していなさすぎる。昨季終盤から観てたはずなのに。<匿名で。>(2006/4/8 01:14)
★チームがつまらなくなるずっと前から、応援が念仏化(すげーつまんねぇ)してた。チームを批判する前に俺たち灰皿東京は自分たちを見つめ直すべきでは。<ごんべ>(2006/4/10 05:56)
★てゆうかーなんでガーロなんだよ<fcつきょう>(2006/4/10 16:16)
★横0FC見たいな事はやめてけれ<藤波辰巳>(2006/4/11 22:17)

勝ったけど点を入れたのディフェンダー

いや、川口信男さんは良いんです。

(2006-3-26)

★「人生いろいろ、サッカーもいろいろ」ということにしましょう<はらやすゆき>(2006/3/26 19:51)
★あれもトラップミスして強引に売った感じのゴールでしたね。<匿名>(2006/3/26 20:49)
★それでも勝ち点3取っただけマシかも・・・。<あまらを大作>(2006/3/26 22:33)
★それをいっちゃあおしめえよ<BOO>(2006/3/26 22:59)
★一度FW登録してはいかが?<ぼえぼえ>(2006/3/27 00:17)
★誰でもいい!誰でもいい!<浜通り>(2006/3/27 18:33)
★点も取れるDF、守備ができるFW。<匿名>(2006/3/28 21:40)
★モニとノリオにも奮起してもらわないと(違)<飛Q>(2006/3/29 15:25)
★点りゃ良いんだ<まさ>(2006/3/30 21:40)
★また点入れたのDF・・・もはや誰が点とるとか、プレースタイル云々言う状況じゃなさそうな気がする<はなげ>(2006/4/1 19:54)
★FWとDFの選手を逆に起用したらいいかも?<匿名>(2006/4/1 20:10)
★相変わらず 可笑しなコト言ってますねぇ~笑*<千鳥が淵の桜ちゃん>(2006/4/1 23:29)
★ちなみに増嶋の兄貴は仙台大学でFWをやっていました。<あまらを大作>(2006/4/2 21:27)

ダミだこりゃ

(2006-3-18)

★神戸に貸した近藤祐介呼び戻しますか?(今日も2得点)<はなげ>(2006/3/18 19:53)
★レンタルされた選手や放出された選手が輝いて見えるのはなぜナンだニャロメ<総作業長>(2006/3/19 05:44)
★次いってみよー!<YES>(2006/3/19 06:51)
★今の中盤じゃ祐介にいい形でボールが出ないので、呼び戻しても無駄だと思います。<浜通り@実家>(2006/3/19 07:39)
★梶山うしろー!<kaz1568>(2006/3/19 23:48)
★全ては中盤じゃー<頼むぜ>(2006/3/20 08:55)
★清水戦は気持ちが抜けたようなプレーぶりでしたね。辛抱の時期はまだ続く?<foot>(2006/3/20 18:33)
★最終兵器ダニーロ・・・・・・は過去の話でしたね。<匿名>(2006/3/21 18:14)
★もういちど言うけど、梶山!!!!顔を洗ってこい。<匿名>(2006/3/25 02:08)
★清水戦は、今シーズンこの先どう進むにせよ、キーとなるゲームでしょうね。<だからこの先、面白くなっていけば、良いきっかけになった試合だったとなるんよ。>(2006/3/26 00:00)

柳想鉄、左眼の視力喪失隠しながらプレイ

 

これって、目医者が読んだら、

 

「白内障だけど目の手術が怖くて避け続けていた」

 

と読めるんだけど、

 

詳細は如何に?!

(2006-3-11)

★頑張ったって事ですよ。<匿名>(2006/3/11 23:19)
★・・・それにしてはあの日立台でユキヒコに浴びせた大木金太郎ばりの「原爆頭突き」は見事に決まったと記憶している。<江戸紫>(2006/3/12 23:42)
★伝え聞く韓国の育成基準からしたら、こういうハンデを隠すのは仕方ない事のようですが。実際どうなんでしょうね。<kaz1568>(2006/3/14 00:52)
★>目の手術が怖くて避け続けていた  それはかなり穿った見方じゃない?<おさむ>(2006/3/14 21:49)
★↑確かに考えすぎかもです。病気は本命が白内障、対抗が円錐角膜というところでしょうか。<ミネ>(2006/3/17 22:25)
★あ、白内障なんですか柳さんアトピーなのかな?<匿名>(2006/3/20 09:08)
★でも【目の手術】と聞くと、正直ビビリます・・・。<YES>(2006/3/20 15:57)
★ユキヒコをスパイクで踏んづけたのはよく見えてなかったからなのか・・・<ごんべ>(2006/3/21 20:08)
★日本と同じ医療のレベルだったら、手術をしてたとか・・・<ごんべ>(2006/3/21 20:12)
★韓国の眼科医療レベルは低くなさそう。日本は医療崩壊進行中。<ミネ>(2006/3/25 15:42)
★俺も片目の網膜が薄くて老化した時の失明が怖いから柳に親近感。。これ健常者には分からない悩みよ、、<いい>(2006/3/31 04:39)

開幕戦、「東すか」出ますよ!

(私は一身上の都合によりまた記事無し)

(2006-3-3)

★まってました!<田舎のコジマックス>(2006/3/4 12:00)
★Jリ-グ開幕 きょうから何ですね,*(^^ゞ.相変わらず*^^ お元気そうで何よりです*笑<湯島の小梅ちゃん>(2006/3/5 12:53)
★「兄貴かく語りき」の熱烈なファンです。さっそく開幕から全開(?)の兄貴に一票!<江戸紫>(2006/3/5 19:13)
★なにより気になるのが、そのリンクページ右上の人なのだが・・・<7-boy@>(2006/3/11 04:32)

ついに甲府とのプレシーズンマッチなぞでひっそりと幕開けするわけですが、

一方、ゼロックスで幕開けの浦和、これはすごいね

今後Jリーグで指導すべし。

そして23番ビブスを永久追放に。リンク先の記述をそのまま信じた私の誤解でした。大変申し訳ありませんでした。

(2006-2-25)

★TV途中で見るの辞めたのでこれは知らなかった......。 永久追放は賛成。<earlay>(2006/2/26 07:36)
★日本のスポーツ文化は、相変わらずこんなレベルかと思い知らされる…芸能レポーターをピッチに入れるな!<のどか>(2006/2/26 18:20)
★トリノ五輪選手に群がるマスコミにも言えますな。節度というものを知らなさ過ぎる。<ろくでなしサポ>(2006/2/27 01:08)
★ついでに、解説から、松木安太郎、風間八宏も追放してくれ!<お願い>(2006/2/27 15:16)
★リンク先追記されています。23番の人はどうやら挑発目的ではない模様。<はなげ>(2006/2/28 19:29)
★写真週刊誌と同じですよ。話題性のある人物に群がり、旬が過ぎると知らん顔。呆れるほかないですな。ブーイングを食らわすゴール裏やダルマ写真を撮っている様はカメラ小僧そのもの。はっきりいってキモイ!<ぼえぼえ>(2006/2/28 23:51)
★最近の浦和は何でもネタになるという事か・・・。<あまらを大作>(2006/3/2 12:14)
★このノリはたぶん鉄道写真とか取ってた人ではないかと・・・昔、碓氷峠のとんでもない所から出てくるような人と友達だったもんで<総作業長>(2006/3/2 21:28)

2006
謹賀新年

神津島の海浜温泉。一応自分も写っている。

(2006-1-1)

★今野も温泉好きだ<走れ東京>(2006/1/3 15:18)
★東海汽船で行かれました? あのあたりは面白いですよね、本物のリゾート(笑) 岸壁に囲まれた青ヶ島もオススメですよ<とみ>(2006/1/5 23:18)
★温泉なんて・・・・。受験生には毒。<匿名>(2006/1/15 20:31)
★東京の西多摩より謹賀新年です。暖かそうですね。本土は寒いです。<インチキ>(2006/1/1 12:58)
★えー、この写真は去年の2月の写真です。<ミネ>(2006/1/22 14:14)
★>とみさん、行きは東海汽船でした。青ヶ島はおととしに行きましたが、色々とトンでもないところでした。<ミネ>(2006/1/22 14:15)
★牛祭(^O^)/八丈島では梅雨の時期、光るキノコが群生しているそうです。闇鍋にできたらオツですねf^_^;ところで、日本もマジョルカみたく離島のJチームがいたら面白いのに…って札幌がありましたか<とみ>(2006/1/26 01:35)
★何で黒白?<まさ>(2006/3/30 21:46)

表紙に戻る